キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

投資・副業

20代から簡単に始めらるおすすめの資産運用をご紹介!

更新日:

 

現在の日本は、終身雇用が崩れ年功序列で給料が上がっていくことも少なくなってきました。

 

実力主義、成果主義といえば聞こえは良いですが生活設計が立てにくくなっていることは間違いありません。

 

また、昔は給料の一部を積立預金などの定期預金にしておけば金利が高かったのでお金はどんどん増えていきました、しかし現在の大手都市銀行の1年物の定期預金の金利はわずか0.01%です!!

 

もし100万円を預けても利息はわずか100円しか付きません。これでは、お金を殖やすことはいつまでたっても出来ません・・・

 

今回は、20代と若い時から始めるおすすめの資産運用について説明していきます!!!

 

またFXというのはこういった取引でこういった用語もあるということで

 

簡単にそこらへんについても説明しておきたいと思います!!!

 

読み終えるころには大体の知識がついているはずなのでこのままFX会社GO!!!

 

 

 

 

20代の資産運用のリスクが取れる

 

20代から行う資産運用は積極的にリスクを取ることが出来ることが最大のメリットです!!!!

 

20代は、年功序列の給料体系が崩れてきたとは言え、給料が年々上がっていく年齢です!!

 

毎年給料が上がっていくことが多いので資産運用で失敗をしてもリカバリーが効きやすいのです!!20代からの資産運用はリカバリーが効くので積極的にリスクを取っていくことが重要になります。

 

20代から始めるおすすめの資産運用は、ずばりFXです!!!!

 

 

FXが資産運用の最大化ができる

 

20代の資産運用でおすすめの資産運用はFXです!!!!

 

FXとは、外国為替証拠金取引のことをいいます。

 

為替とは、米ドルやユーロ、オーストラリアドルなどの外国の通貨のことをいいます。この外国の通貨を利用して利益を出す金融商品がFXです。

 

一般的に為替利益を取る金融商品は、外貨預金になります。しかしFXは外貨預金にはない魅力があるのです。

 

FXってなに!?

 

FXとは、先程も説明しましたが外国為替証拠金取引のことを言います。

 

どのような取引かというと、外貨預金の取引に非常に似ています!

 

外貨預金を、アメリカのドル(米ドル)と日本の円(円)を例にして説明すると

 

海外旅行に行ったことがある人は、良く分かると思いますが、円を米ドルに両替する時に、1ドル110円とかの数字があると思います。これをレートと呼びます。100万円を1ドル110円の時に米ドルに換えると約9,090米ドルになります。この9,090米ドルを1ドル120円の時に円に戻すと1,090,800円になります。100万円の資金が109万円になって戻ってきました。これが外貨預金の基本です!!

 

外貨預金とは、円高の時に外貨に換えて、円安になったときに円に戻して利益を得る投資商品です。

 

ちなみに、円高とは円の価値が高いことです。私は最初聞いた時は1ドル100円が1ドル110円になったら、円高であると思っていました。しかしこれは円安ですwww

 

1ドル100円が1ドル90円になったら円高なのです。考え方としては円をドルに換えるにはいくら必要かという風に考えることが重要です。

 

まだわかりにくいと思うので米ドルをジュースに置き換えてください。ジュース1本の定価が100円として、110円したら円を多めに出さないといけないので、円の価値が低いことになりますよね。逆に90円だったら円の価値が高いことになります。FXを知るうえでまず大切なのは外貨預金の仕組みを知ることになります!!!

 

ちょっと真逆のことを言っているようにも感じるかもしれませんが

 

やっていくうちに大体のことは分かってくるし、プラス〇〇円と言う形でFX業者も表示するので

 

そこまで難しく考えずにこういうことがぐらいで大丈夫です♪

 



 

取引の基本のこと

 

FXの取引の基本ですが、先ほど述べたように円と米ドルのように2つの通貨の為替レートがどちらに動くかを予想して取引する金融商品です

 

円と米ドルの通貨ペアで取引する場合、円安になるとの予想であれば米ドルを買う取引になりますし、逆に円高になると予想すれば、米ドルを売る取引になります!

 

通貨ペアは米ドル日本円だけでなくユーロやイギリスポンド、オーストラリアドルなどたくさんの種類があります。

 

ご自身が詳しい通貨ペアで取引出来ますが、初めてFXの取引をする場合は、情報量の一番多い米ドル日本円がおすすめです!!

 

というのも通貨によっては変動が激しかったりするのでその波にうまく乗ることができなく一気にマイナスの底に落ちることもあります・・・

 

なので米ドル日本円のような大きな変動が少ないペアでトライしてみるのがポイントです!!!

 

ポイント

① まずは急な大きい価格変動の少ない米ドル日本円がおすすめ

 

FXで利益が発生する仕組み

FXで利益が発生する仕組みですが、これも先ほど説明しましたがとても重要なことなので再度説明します!!

 

FXは、為替レートが日々変動することを利用して利益を出す取引になります。1ドル100円の時に100万円分米ドルに交換して、1ドル110円の時に円に換えれば, 110万円になります

 

差額の10万円が利益ということになります

 

FXの取引をするうえで利益が発生する仕組みについて知っておくことは非常に大切なことになるのでよく覚えておいてください!!!!

 

この章ではFXの仕組みは基本的に外貨預金と似ていると述べました。しかしFXは外貨預金とは違う仕組みが2点あります。

 

FXが外貨預金と違う1点目は、レバレッジという仕組みがあることです!!

 

レバレッジ・・・

 

聞き慣れない言葉だと思いますのでレバレッジの仕組みについて詳しく説明していきます

 

レバレッジとは??

レバレッジとは、簡単に説明すると、元手の資金の何倍もの取引が出来る仕組みです!!!

 

国内FX業者の最大レバレッジは25倍になりますので25倍を例にとって説明します!!!

 

例えば1ドル100円の時に100万円分、円から米ドルに交換したとすると100万円は10,000米ドルになります。この10,000米ドルを1ドル101円の時に円に戻した場合、1,010,000円になります。これを25倍のレバレッジ取引で行うと、100万円の25倍になるので2500万円になります。

 

利益も25倍になるので101円の時に円に戻した場合の利益は25万円になるのです !!!

 

FXの最大の魅力はこのレバレッジ機能になります。少ない資金でも多くの利益を出せる可能性のある取引なのです

 

なので言わば下克上といったようなものでしょうか

 

少ない数万円からスタートして数億円を手に入れたそんな話もFXではよくある話です!!!

 

それだけ魅力のある取引なのです!!!

 

必要証拠金の概要

FXを始めるには、証拠金が必要になります。証拠金とは、ローンを組む際の担保のようなものです!!

 

FXは小さな金額でも大きな取引が出来ることが特徴ですがさすがに0円では取引出来ませんよね・・・

 

証拠金の中でも「必要証拠金」とは、レバレッジを使って、取引をするためにその取引額に比例して最低限必要となるお金のことをいいます

 

レバレッジの算出方法

レバレッジの説明をしましたが、ではレバレッジはどのように算出するのでしょうか。計算式は以下のようになります

 

レバレッジ=注文に必要な円換算値÷証拠金です

 

実際に数字を当てはめて計算してみます。例えば1ドル100円の時に10万米ドルの取引をするとします。レバレッジが25倍として必要な証拠金はいくらになるでしょうか?

 

先ほどの式に当てはめると、25=1000万円÷Xとなります。答えは4 0万円です。FXのレバレッジは上記の式で簡単に算出出来ます!!!

 



 

ロスカットとは

FXの特徴の2つ目は、ロスカットです・・・

 

ロスカットとは、含み損が大きくなりすぎた場合に自動的に行われる強制決済のことをいいます

 

FXには、株のように値幅制限いっぱいまで売買できる「ストップ高」「ストップ安」といった仕組みがありません。また、レバレッジを高くかけることができる反面、損失もかなり大きくなってしまう可能性があります

 

証拠金が全額なくなってしまうばかりか、不足金が発生してしまう可能性もあります。それらのリスクを避けるためにあるのがロスカットです。

 

ただしここからロスカットにも誤差というものが発生します

 

ここでロスカットが執行されたにもかかわらず価格変動に追いつかなかった場合に追証というものが発生してきます

 

基本的に日本の業者は追証をユーザーに負担させるようになっているのです・・・

 

なので余裕をもった取引というものが必要になってきます

 

ロスカットの水準

一般的なロスカットの水準は、証拠金が50%に設定されているものが多いです!!!

 

証拠金が50%を下回ってしまうと強制的に決済されるのですFX業者によっては、ロスカット水準が30%程度に設定されている会社もあります。

 

このロスカットというシステムがあるのでリスクをある程度抑えることが出来ます。

 



 

 

まとめ

FXはリスクの高い投資商品ではありますが、大きく利益を出すことが出来る商品になります

 

若い時はリスクを積極的に取ることが出来るので是非FXに取り組んでみてはいかがでしょうか?

おすすめ記事一覧

-投資・副業
-, ,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.