キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

仕事

お酒が飲めない営業マンが中国人から学んだ「飲まない接待方法」が最強だった

更新日:

お酒が飲める人はいいな~っと常日頃思うのですが、特に接待や上司と飲みに行くときなんかは飲めない僕からしてみると苦痛でしかありませんでした。

 

人によって飲める度合いは異なりますが僕の場合は少しお酒を飲むだけで顔が赤くなり、心臓の鼓動が耳で聞こえるほどの下戸です。

 

そんな全然飲めない僕でも商社営業をして数々の飲み会と接待を潜り抜けてきた方法をご紹介します。

 

 

 

 

お酒が強くなることはない!

営業といえばお酒が飲めないと数字が取れないとか、仕事が取りづらくなるとかよく聞きますよね。

 

当時の僕の上司も「接待はどんな仕事よりも重要な仕事」だと常々言っていたのを今でも覚えています。

 

商社営業をしていると頻繁に海外へ出張に行くことがあり、

 

その時は2~3週間ほど中国へ行って1週間日本で次の出張の準備をしまた2~3週間中国へいくことがあたりまえになっていました。この2~3週間の滞在中は毎日が接待になります。

 

お酒の飲めない僕からしてみたらこの期間がどれだけ苦痛なものだったか・・・

 

よくお酒は吐いて飲んでを繰り返すと強くなるといわれていますが、それはまったくのウソです!

 

当時は若いころは飲んで吐いてを繰り返したことで自分の限界を知ることは出来ましたが、強くなることはいっこうにありませんでした。

 

 

中国人は接待上手

そんな長期出張が長い中で気づいたことがありました。それは、中国人が接待上手だということ!

 

もともと中国人は面子を重んじるところがある人種なのでいろいろな喜ばせ方を知っています。

 

お酒が入ったグラスを空けるとすぐに注いでくれたり、タバコを吸う人がいればすぐにライターに火をつけてくれたりととにかく気が利きます。

 

機嫌を良くした上司は本当に毎日泥酔に近い状態でした。僕は飲めないので注がれたお酒を口いっぱいに含んでトイレにいき吐き出していたほど飲めませんでした。

 

それでもまたお酒を注がれるので途中から断っていましたが、それが上司に見つかると「なんで注いでくれるのに飲まないんだ!」と叱責されていました。

 

そんな中、上司に良くしてくれる中国人を見ているとあることに気づきました。

 

中国人の方はほまったくお酒を飲んでいないにもかかわらず上司を上機嫌にできて場を円満に収めていたことを!

 

その次の日からは中国人がとっていた行動を上司や取引先の方にやってみることにしました。それがコチラです!

 

お酒を飲まずに接待を切り抜ける方法!

1・コップは空になると同時にお酒を注ぐ

お酒が飲めないなら相手を酔わせる!相手のコップが空になったらすぐに気を配って新しいお酒を注ぎます。

 

ただこの時注意しなくてはならないのが念のため次のお酒を確認することです。それは聞かずしてもこれを次に入れますよといったモーションを見せることです。

 

2・タバコを吸う人には目をつけておく

タバコを吸おうとしたらすぐにライターに火をつける!ただやりすぎも良くないので初めの一発目だけをするのが一番良いでしょう!

 

3・トークに積極的になる

この場合はトークの主役になるのではなく聞く方の主役になるということ!相槌とかは大げさぐらいが丁度良いです。

 

ここで大切なのが相手には聞いていないで相槌だけだと見抜かれてしまい最悪のケースでは「なんで飲まないんだよ!」とキラーパスをされますのでご注意を・・・

 

4・食事の配膳などの気配りをする

食事のメニューの決定から取り皿やお箸など気配りができるところはすべてしましょう。ここでも大切なのがやりすぎてしまうと上司から「動きすぎだ」と言われますのでご注意を。

 

この4つを意識してお酒の席にいると飲めなくてもある程度はこなせるようになります。

 

それにどんな飲める方でもいつかは酔いますのでそこまでもっていかせることができるのはあなたの腕の見せ所です。

 

それに相手を上機嫌にさせると思いもよらなかった仕事の依頼も頂けることがあります。

 

些細な行動が人生を変える・・・

よく転職すればすべて解決とはいいますが

 

そんな簡単にできないこともわかります

 

かなり勇気のいることだということもわかります

 

しかし、もしあなたが何かを変えたいと少しでも思うのであれば

 

「転職」は現状から大きくあなたを変えてくれることに間違いはありません!

 

そして、それはかならずいい方向に向かうはずです!!

 

そもそも現状よりも悪いことがまず起きないと思いませんか?

 

小さいことでもいいので

 

まずは「取り敢えずやってみようかな・・・」っていう小さな動機が人生を変えてくれます

 

一度行動してみることから始めてみませんか?

 

もし登録するなら小規模のリクルートサイトではなく「リクナビNEXT」

 

とかで登録してやると転職率はアップします!

 

これは僕自身の実体験でもありました!

 

 

もしどうしたらいいかわからないのであればエージェントに聞いてみるのも一つの手かもしれません

 

自分ひとりではなく、第三者視点でアドバイスをもらえることができると

 

納得した転職もできるはずですよ♪

 

おすすめなのがマイナビ転職(エージェント)になります!

 

やはり大きな会社になると紹介できる量も増えることで可能性も広がるはずです。

 

 

一度エージェントを試してみて、行動に移してみることも大切です。

 

行動してみて本当に転職をするのかしないかを直前に考えてみるだけでも今の現状を変えるきっかけになると思います

 

まずは行動しなければなにも変わらないということです!

 

ゼロはゼロのまま

 

ゼロからイチにするだけでも世界は大きく変わりますよ!

 

まとめ

僕はこの方法知ってから最初からうまくいっていたわけではありませんが、今では一滴も飲むことがなくお酒の席を後にすることもできるようになりました。

 

場数を踏んでいけば自然と体に身についてきます。お酒は飲めない人からすると最悪大変なことになるので絶対に無理はしないことです。

おすすめ記事一覧

-仕事
-, ,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.