キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

ひとり言(ネタ)

ふんどしダンサー五十嵐結也のすばらしさとは!?

更新日:

ふんどしダンサーとは何者!?

これを僕が初めてツイッターで見た時に一言「美しすぎる」(笑)自然の中で赤ふんどし1枚で全てを表現している五十嵐結也さん。この方はただふんどし1枚になって全てを表現し魅了し続けるその秘密とは何なのか!?ご紹介します!

 

 

笑ってはいけないのかもしれませんが、この今までにはないような芸術的センスを体全身でしかもふんどし一枚で自然に舞いながら体と一体化している表現力はすばらしいとしか言いようがありませんでした。ちなみにふんどし一枚の画像をここで載せることが難しいので五十嵐結也さんの普段画像だけでも!

参照:twitter @igachan999より

普段着の画像なのでこの清潔感のある白い服を着ている方が赤ふんどし一枚になるとは考えられませんが実際にツイッターなどでも画像を多く公開されているので一度見てみると良いと思います。最近ではゆずツアーでパフォーマーとしても活躍されているようです。

参照:twitter @igachan999より

 

このふんどしダンサーの簡単なプロフィールをご紹介します。この方は五十嵐結也(30)さんはダンサーとして活躍されているそうで、もともとは趣味からふんどし姿をカメラにおさめていたそうです。見た目は筋肉のかたまり?なのかな?と疑いたくなるようですが恐らくこの跳躍力などを考えるとお肉の方ではなく筋肉のほうなのでしょう!そしてこの毛深いからだ。世間一般的に言われるような綺麗とは異なるのかもしれませんが、この体とこの風景とふんどしが自然に舞うようなギャップが美しさという結果が生まれるのかもしれません。

 

どの写真を見ても髭も、体格も、風景も、ふんどしも、それぞれが他の素材を邪魔していない。

 

いわば無関心状態!

 

五十嵐結也さんの原動力とは…

劣等感からくるものらしく自分の見た目を欠点として隠すのではなくそれを最大限の表現力(個性)として発信されています。この劣等感から原動力に変える力はものすごいものだなと思います。

 

人間だれしも劣等感を持っているもので、それをバカにされるのが怖かったり、自分が傷つくのが怖いから隠すもの。私にもたくさんの劣等感があり今現時点でも隠し続けていたりします。1枚1枚の写真を見るだけで劣等感は自分だけが思い込んでいる幻想なのではないのかなと思うようになりました。

 

またふんどしの時と普段の時のギャップが面白いですwこんなのがツイッターによく上がっているのでよく僕も拝見して笑っています!

 

まとめ

五十嵐結也さんの原動力となっているように劣等感は個人の幻想であってそれを魅力とするか劣等とするかは自分次第なのだとそれを教えてくれてるように思います。これからも五十嵐結也さんの活動を応援したいと思います。

おすすめ記事一覧

-ひとり言(ネタ)
-, , ,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.