キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

ひとり言(ネタ)

国際結婚 長続きさせる秘訣

更新日:

異なる国に生まれて文化の違う国の人と結婚を長続きさせるのってとっても大変です。

 

そんな国際結婚を長続きさせる秘訣をお伝えしていきます。

 

1 【感情は表に出す】

日本人だと怒ったりすると無口になったり、自分の思っている感情を抑える傾向にありますが、

 

国際結婚ではこれが仇となってしまいます。

 

これは言語の特性になるのかもしれませんが海外ではYES or NOと白か黒かといった間をとった回答がないのでこちらからはっきりとした主張をしてあげないと

 

私に興味がないのかと勘違いをされてしまいます。なので思い切った回答をきちんとしてあげましょう。

 

2 【文化を理解してあげる】

自己主張をする文化ではそれぞれの意見がありその分正解も多岐にわたります。

 

相手の国ではこれがあたりまえでこれが普通のことだということはお互いにあると思います。

 

どれが正解というのではなくこういった文化があるというのを毛嫌いせずに理解して楽しむことが大切です。

 

3 【語学力を身に着ける】

言語はお互いのコミュニケーションを円滑にします。

 

相手の国の言葉を理解してあげることはその相手国を理解してあげる方法の中で最も良い方法だと思います。

 

勉強をしていくうちに相手の言っている細かい部分も理解することができますし言葉が通じない不満も解決します。

 

それにあなた自身にも外国語を話せるようになるので一石二鳥です。

 

● 国際結婚をして変わったこと、良かったこと

1 味覚が変わる

女性が海外の人だとその国の料理を作ってくれます。これを毎日食べているとやっぱり味覚が変わってきます!

 

私はちなみに香辛料が大好きになりました。

 

2 海外の人と話すことに慣れる

道を歩いていると海外の人に道を聞かれたりする場合でも物怖じしなくなりました。

 

これも国際結婚をしたメリットなのかと思います。

 

3 勝手に外国語が話せると思われる

国際結婚をするとその国の言葉が話すことができると周りが勝手に思ってくれます。

 

これで障害もありますが過去に転職する際面接官に国際結婚をしている話をしたら勝手に話せると思い込んだらしく結果内定をもらえました。

 

入社後にあまり話せないことはお話しましたが・・・w

 

国際結婚は日本人同士の結婚では味わえない経験をすることがたくさんあるのでメリットの部分が多いと思います。

 

お互いに固定概念を捨ててお付き合いをすれば悲しい結末を迎えることはありません。皆さんにも楽しい国際結婚ライフを歩んでほしいです♪

おすすめ記事一覧

-ひとり言(ネタ)
-, ,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.