キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

ぶらり銭湯

小田急線・祖師谷大蔵駅の湯パークレビランドはこんな銭湯♨

更新日:

湯パークレビランド

名前からはポップなスーパー銭湯をイメージしますが中は昭和感が漂う昔ながらの銭湯

 

オーナーさんはおしゃべりが大好きな地元になじんでいる面白いおじさんです!

 

今回はこちらの銭湯をレビューしたいと思います

 

 

 

 

 

湯パークレビランドは祖師谷大蔵駅から約7分ほど歩いたところにあるのですが

 

住宅街の中をぐいぐい進んで行った中に突如として現れるのでスマホで地図を見ながら行かないと分かりづらいかもしれません。

 

駐車場が4台ほど置けるスペースがあるので車で来ることもできます。

 

空を眺めながら入れる露天風呂が最高

ここの銭湯の売りはなんといっても空を眺めながらゆっくり浸かることのできる露天風呂だと思います。

 

それも日替わり薬湯になっているので今日は何の日なのか楽しみにしながら行くのもいいかもしれません。

 

ちなみに僕が行ったときは「玉露の湯」になっていてお湯全体がお茶の色になっていました。しかも本物らしいのでカテキンの匂いが心地よく、湯冷め効果や美肌効果もあるそうです。

 

露天風呂に入っているときに気が付いたのですが、あたりが住宅街なので車の音とかのけん騒はなく鳥のさえずりを聞きながらゆっくりとした時間を満喫できます。

 

それ以外のお風呂のスペックはこんな感じです。

 

  1. 露天風呂
  2. 大浴場
  3. ローリングバス
  4. ヘルスバス
  5. リラックスバス
  6. サウナ
  7. 水風呂

大きな大浴場が一つあってその中に何種類ものジェットバスがあり、お湯の温度はそこそこ熱めの41.5~42℃となっております。

 

休憩処でゆっくり

良いお湯に入ったあとは休憩処でゆっくりと体を休めることが出来ます。

僕の場合は牛乳ではなくいつもポカリスエットを飲みながら受付のおばちゃんとゆっくり談笑しますがこの時間がたまらなく大好きです。

 

僕は祖師ヶ谷大蔵が地元ではないけど昔から住んでいたような気分にさせてくれるほど気さくなおばちゃんです。

 

気になるお値段と営業時間

  • お風呂だけ・・・460円
  • サウナ付き・・・800円

 

営業時間

15:00~26:00

定休日:火曜日(祝日の場合は翌日休)

 

まとめ

気さくな受付のおばちゃんと面白いご主人がいるとっても地元に溶け込んだ銭湯でした。

 

お客さんとご主人が競馬の話をされていたりとなんだかほっこりした時間を過ごすことができました。

 

今度は夜空を見ながら入る露天風呂を楽しみにして行ってみたいと思います。是非皆さんも一度行ってみてください。

 

おすすめ記事一覧

-ぶらり銭湯
-, , ,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.