キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

仕事

パワハラをされやすい人の特徴はこれだ!

投稿日:

あなたは上司からパワハラされたことはありませんか?

 

職場の中に特にパワハラをされる社員はいませんか?

 

学校での世界でも、社会の世界にも弱いものをいじめる人といのうは必ず出てきます。

 

特に職場の中でのパワハラはなかなか解決がしづらく悩まれている方が多いと思います。

 

なぜあの上司はあの人には良い顔して僕にだけ暴言を吐いて来たり、僕にだけ無理難題を押し付けてくるんだと考えたことがある人も多いと思います。

 

でもそこにはパワハラをされやすい人とされにくい人がいるということです。ではそのパワハラを受けやすいタイプについてご紹介します!

 

 

 

パワハラをされやすいタイプ

パワハラを受けやすい人とそうでない人とでは歴然の差があります。これは誰でも見ていたらあの人は良く受けているな、この人はいつも気を使われているなっというところまでは誰でも気づけると思います。

 

ただどういうタイプが受けやすく受けにくいのかはなんとなく分かって入るけど受けている人が多いと思います。

 

それではされやすいタイプからご紹介しましょう!

 

真面目で優しい無抵抗なタイプ

仕事はコツコツ真面目に仕事していればいつか認められるはず!だから、言い返さずに受け止めよう!

 

このタイプは実にパワハラを受けやすいタイプです。確かにサラリーマンたるもの上司にたてつかずにスムーズにこなしたいものです

 

しかし、真面目でなんでも受け止めるあなたを上司はいいように使うということを忘れないでほしい。

 

上司と言うのは基本的に性格が悪くないとなれない(そうでない人ももちろんいますが・・・)と考えておいていいと思います。

 

なので上司は常に真面目で何も言い返さないあなたを無抵抗な人間サンドバックとして見ています。

 

気分が良いときには殴る必要はありませんが、気分がちょっとでも悪い時や気に食わない時にはあなたを見つけるなりすぐにパワハラという攻撃をしてくることでしょう。

 

しかし、あなたがちょっと勇気を出しておかしいことはおかしいと正論をもって言い返すことができたらどうでしょう?

 

上司はあなたをめんどくさい相手として認識したことで必要以上のいやがらせをしてこなくなります。

 

おかしいと思っていても、正しい言い分があったとしても何も言わずに「すみません・・・」と言ってしまっていませんか?

 

すぐに焦ってしまうおどおどタイプ

なにか言われるたびに「あっ」とか「えっと」、「いやっ」を口癖にしている人はこのタイプかもしれません。

 

上司と話すときにいつもおどおどしてしまうタイプはパワハラの標的されやすいのです

 

これは上司があなたがおどおどしてしまう態度を見ていると、完全に見えない上下関係を構築して「こいつは何を言っても抵抗できないし言えない

 

そんな意識が自然と出てきますし、周りもそう思っているに違いないという多数派にいるという勝手な思い込みからあなたをサンドバックにしてきます。

 

今後は上司と話す前にひとつ深呼吸をして堂々と話してやりましょう!

 

堂々とした態度は自分に自信がついてきますし、自然と周りからの信頼も高くなります。

 

職場で存在感がないタイプ

職場で存在感がない人とは周りからも慕われていなく、味方をしてくれる同僚や先輩がいない言わば職場ボッチのタイプです。

 

職場ボッチで良くない点は職場の中であなたを必要としていたり慕っている人がいないと、あなたがパワハラで酷い目に合いようがそれに対して「異議あり!」といった感じで味方をする人がいないので好き勝手してきます。

 

上司もあなたを攻撃することで反感を食らうことがないので心置きなくパワハラを続行することができます。

 

もし職場でボッチになってしまっているのなら勇気を出して同僚と話してみてはいかがでしょうか?

 

意外と想像していた人と違ったなんてことがあると思います。そしていつか困ったときにあなたを助けてくれる仲間にもなるはずです。

 

言い訳ばかりをしているタイプ

仕事の中で言い訳ばかりをしてしまうと仕事ができないという曲がったレッテルを貼られるようになります。

 

言い訳は反論とは違ってわがままな意見として捉えられることが多いのです

 

なのでいつもなにかしら言い訳をしてしまっているのであれば上司もそれをほおっておくとは考えられません。

 

上司は正義だと思ってあなたを攻撃してくるでしょう

 

そして結果はどうなるでしょうか、パワハラがどんどんエスカレートしていきあなたを完全に追い詰めるまで執拗に攻撃を繰り返すようになります。

 

もし今言い訳が癖になってしまっているのであれば少しでもなくすよう気を使いましょう!

 

ルールに従わない人

会社にはそれぞれルールというものがあり、細かくしていくと部署内にも細かなルールというのは存在します。

 

そのルールを従わないとどうなるのでしょうか

 

上司からしてみると自分の言うことを聞かないやつだという考えから、俺を馬鹿にしているという勝手な想像をしてきます。

 

パワハラをする人はパワハラをしていることを人に見せること、または自分が上に立っていることに優越感を感じます

 

なのでルールに従わないでいると攻撃の的となるのは時間の問題です。

 

ルールはどこにでもあるのでなるべく従うようにしましょう!

 

 

それでもパワハラが止まらないときは

パワハラはいくら自分がされないように努力したとしても相手次第というところが大きいので、いざとなったら罪悪感を感じずに転職するという選択肢を考えてみるべきです。

 

パワハラを受けながらあと何十年も働き続けるのは今のあなたにも未来のあなたにもメリットはないはずです。

 

そんな時は未来の自分を信じて今の職場から離れて次を探しましょう!

 

パワハラを長引かせない方法↓

 

些細な行動が人生を変える・・・

よく転職すればすべて解決とはいいますが

 

そんな簡単にできないこともわかります

 

かなり勇気のいることだということもわかります

 

しかし、もしあなたが何かを変えたいと少しでも思うのであれば

 

「転職」は現状から大きくあなたを変えてくれることに間違いはありません!

 

そして、それはかならずいい方向に向かうはずです!!

 

そもそも現状よりも悪いことがまず起きないと思いませんか?

 

小さいことでもいいので

 

まずは「取り敢えずやってみようかな・・・」っていう小さな動機が人生を変えてくれます

 

一度行動してみることから始めてみませんか?

 

もし登録するなら小規模のリクルートサイトではなく「リクナビNEXT」

 

とかで登録してやると転職率はアップします!

 

これは僕自身の実体験でもありました!

 

 

もしどうしたらいいかわからないのであればエージェントに聞いてみるのも一つの手かもしれません

 

自分ひとりではなく、第三者視点でアドバイスをもらえることができると

 

納得した転職もできるはずですよ♪

 

おすすめなのがマイナビ転職(エージェント)になります!

 

やはり大きな会社になると紹介できる量も増えることで可能性も広がるはずです。

 

 

一度エージェントを試してみて、行動に移してみることも大切です。

 

行動してみて本当に転職をするのかしないかを直前に考えてみるだけでも今の現状を変えるきっかけになると思います

 

まずは行動しなければなにも変わらないということです!

 

ゼロはゼロのまま

 

ゼロからイチにするだけでも世界は大きく変わりますよ!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?当てはまるタイプがあったら今すぐにでも改善できることはやっておくことが肝心です!

おすすめ記事一覧

-仕事
-,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.