キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

仕事

リストラ候補者にある4つの前兆をご紹介します!

更新日:

 

みなさん今の仕事はずっと続くものだと思っていませんか?

 

いつもいつも面倒な仕事ばかりで上司もパワハラばっかり・・・

 

それでも仕事ができているのはある種の幸せなのかもしれません

 

突然仕事がなくなるなんて経験はそんなに多いものではないと思いますが

 

急に上司があなたを呼んで明日から仕事来なくていいから

 

なんてリストラがあなたの身にも降りかかってくるかもしれません

 

社内でもそんなに遭遇する場面ではないと思うのでお伝えしておきます

 

リストラ候補者というのは前兆というのが必ずあります!!!

 

それは何気ない変化になり

 

ほとんどの人が気づかない些細なことが連続して起こると

 

突如として起こります

 

そんなリストラ候補者に多い前兆をご紹介します!

 

 

 

リストラは急に来る出来事ではない

いつも毎日普段通りに仕事をしていると

 

カタカタカタ(キーボードを打つ音)

 

(上司)ちょっといいかな

 

(上司)明日からこなくていいから

 

(部下)これがリストラってやつか!!!

 

なんて急にくる大展開だと思うかもしれませんが

 

そうではありません

 

あなたがリストラの候補者になるには数か月前からある前兆が出ているのです

 

会社側もその時の気分でリストラさせる人を選んでいるわけではありません

 

それでは会社側はどういった人をリストラさせるのか?

 

これについては人事評価だったりといろんなファクターがあるのでこちらについては一旦置いておきます

 

ですが!どういった前兆があるのかこれはさまざまな共通点があるのです

 

1・上司と話す機会が一切無くなった

仕事上の伝達事項は時としてあるが

 

一切仕事中でも話す機会がなくなってしまった

 

これが今あなたの身に起こっているのだとしましたらかなりヤバいです・・・

 

仕事中に仕事の会話がなくなるということはどこかのタイミングで上司はあなたに仕事を振ることを諦めてしまっています!

 

こうなってしまってはあなたがこの会社にいる存在意義というものが全くもって無くなってしまいます。

 

となるともうお分かりかと思いますが

 

仕事がもらえないということは対価というものがなくなってしまうので置いておく必要は無くなります

 

ということはリストラ候補者になるきっかけが出来てしまいます。

 

出来る限り上司から振られた仕事は早く済ませて第一優先として処理することをおすすめします

 

そうすれば仕事が振られないなんてことはなくなるはずです。

 

2・同僚が上司の前だけ自分に冷たくあたる

同じ職場という戦場で毎日一緒に戦っていると

 

同士と呼べるほど多少なりとも仲は良くなるものです

 

酸いも甘いも共に分かち合ってきたのそりゃ当然ですが

 

この同僚がどうも様子がおかしい

 

それは上司がいない帰り道とか飲みに行っているときには友と呼べるほど仲の良い感じになるが

 

上司がいる場面では急に他人のふりのように冷たくされたり

 

同じように見られないようにしている

 

なんてことを感じるようになっていたら要注意と言っていいと思います。

 

この同類ではないと思わせるそぶりが出ていると

 

残念ながらあなたが知らない裏ではあなたの評判は地に落ちる寸前なのか

 

すでに落ちているかのどちらでしょう・・・

 

本当はあなたのあんなことやこんなことをしたくないけれど

 

生き残るためには致し方ないといった流れで同僚がいとも簡単に長いものに巻かれるようになってしまいます。

 

3・自分より下の後輩に光があたる

何かプロジェクトが始動したとき

 

1人は僕の上司が先導して受け持つことになった

 

でももう一人必ず声がかかるはず!きっとそれは僕に違いない!

 

っと思っていたら自分よりも後に入った後輩に声がかかった

 

なんてことありませんか?

 

こんな経験を直近でしているのであればちょっと注意が必要かもしれません

 

というのもこの会社ではあなたは確実に後輩よりも会社の事も知っていますし

 

仕事も把握しているはずです

 

それなのに後輩のあいつになぜか仕事の声がかかる・・・

 

これには2パターンあると考えて良いです

 

1パターンはその後輩が今回の仕事についてあなたよりも詳しいもしくは経験者だった

 

2パターン目は確実に後輩の方があなたよりも仕事としての信頼性が高く評価されているということです

 

前者であればまだ救われる可能性がありますが

 

後者だとどうでしょう?

 

しかもそれが成功したとしたら・・・

 

あなたがこの先存在し続ける価値はあるのでしょうか?

 

そんなところになってきてしまうので

 

なるべくですが小さい仕事だとしても丁寧に確実に仕事を遂行していくほかありません

 

 

4・上司のことを何かと疑うようになった

これに関しては自分の心にある内面のところになるので今まで紹介した内容とはことなりますが

 

この「上司の事を何かとすべて疑う」ようになると後々大変なことになります

 

確かに誰でもよっぽど上司ガチャをうまくひかない限り尊敬しているとかっている敬う気持ちっていうのは出にくいですが

 

その中でもあなたの為に思ってやってくれていることもあるはずです

 

それをきっと何か裏があるはずだとか

 

素直に喜べなかったりしているとこの全てを疑っている心理状況になっているかもしれません

 

ではこのすべてを疑うようになるとどうなるのでしょうか?

 

人の心というのは言葉で出していなくとも動作として外に表れます

 

あなたの知らないうちに無意識に出ているものです

 

なので一つ一つは大したことのないことなのかもしれませんが

 

上司は必ずそれに気づいています

 

この人の為を思ってやってやったのになぜこいつは俺を疑うような目で見てくるんだとか

 

なんでこんなこと言ってくるんだと

 

上司は感じているとしましょう

 

それが長い期間感じていたらあなたを部下として置いておくことはいくら仕事が出来ていたとしても

 

上司にとってはメリットがあることではありません

 

このことがあって仕事上でもちょっとしたミス話が裏で勝手に盛られていたり

 

評判を落とされかねない話が次から次へと出回ってしまうものです

 

なので上司を疑うのではなく、無理やりでも戦いを挑まずにどうしたら喜んでくれるだろうというマインドへ変換するようにする癖を持つことが大切です。

 

些細な行動が人生を変える・・・

よく転職すればすべて解決とはいいますが

 

そんな簡単にできないこともわかります

 

かなり勇気のいることだということもわかります

 

しかし、もしあなたが何かを変えたいと少しでも思うのであれば

 

「転職」は現状から大きくあなたを変えてくれることに間違いはありません!

 

そして、それはかならずいい方向に向かうはずです!!

 

そもそも現状よりも悪いことがまず起きないと思いませんか?

 

小さいことでもいいので

 

まずは「取り敢えずやってみようかな・・・」っていう小さな動機が人生を変えてくれます

 

一度行動してみることから始めてみませんか?

 

もし登録するなら小規模のリクルートサイトではなく「リクナビNEXT」

 

とかで登録してやると転職率はアップします!

 

これは僕自身の実体験でもありました!

 

 

もしどうしたらいいかわからないのであればエージェントに聞いてみるのも一つの手かもしれません

 

自分ひとりではなく、第三者視点でアドバイスをもらえることができると

 

納得した転職もできるはずですよ♪

 

おすすめなのがマイナビ転職(エージェント)になります!

 

やはり大きな会社になると紹介できる量も増えることで可能性も広がるはずです。

 

 

一度エージェントを試してみて、行動に移してみることも大切です。

 

行動してみて本当に転職をするのかしないかを直前に考えてみるだけでも今の現状を変えるきっかけになると思います

 

まずは行動しなければなにも変わらないということです!

 

ゼロはゼロのまま

 

ゼロからイチにするだけでも世界は大きく変わりますよ!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?当てはまる項目がないことが第一となりますが

 

あっ!これ今の自分だというのがあったら即刻改善するように努力した方が良いでしょう!!

おすすめ記事一覧

-仕事
-,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.