キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

キャンプ用品・野遊び

【富士オートキャンプ場ふもと村】広々サイトで大型テントもOK!富士山に近いキャンプ場!

投稿日:

 

ふもっとっぱらのすぐとなりにオートキャンプ場があるのをご存知でしょうか??

 

ふもとっぱらもすごくいいキャンプ場ではありますが、予約が取れないというところがちょっと気がかりになってしまいます

 

特に僕みたいな心配症だとなおさら当日に行っても空いてるスペースがないんじゃないか・・・なんてフリーサイトだといつも感じて気が気じゃなくなってしまいますwww

 

そこでふもとっぱらのすぐ隣に富士山は見えませんがとっても素敵なオートキャンプ場があるのです!!!

 

それが、「富士オートキャンプ場ふもと村」というキャンプ場です

 

いつも使っているテントが大きくてサイトに入るか心配だとか

 

ハンモック泊がしてみたいということであればこのキャンプ場はうってつけです!!!

 

それでは今回はふもとっぱらのすぐ隣にある「富士オートキャンプ場ふもと村」をご紹介したいと思います♪

 

 

 

富士オートキャンプ場ふもと村

このキャンプ場はちょうどふもとっぱらの隣に隣接しているキャンプ場ですべてフリーサイトではなくオートキャンプ場だということ

 

残念ながら富士山を望むことはできませんが、気持ちのいい森林浴を楽しむことが出来ます!!

 

場所をまずはご紹介したいと思います♪

 

 

周りにはまったく別の建物やキャンプ場があるわけではないので静かにキャンプを楽しむことができちゃいます!!!

 

特に繁忙期のふもとっぱらは劇込みが予想されるのでフリーが入れたとしても隣との間隔がほとんど空いていないなんてこともざらにあります

 

その点オートサイトだと事前に予約制なので非常に安心感があります!!!

 

それではまずは「富士オートキャンプ場ふもと村」のスペックからご紹介したいと思います

 

富士オートキャンプ場ふもと村

住所 静岡県富士宮市麓174-1
TEL 0544-52-1220
利用時間 チェックイン 13:00~ チェックアウト 11:00
営業期間 4月1日~11月上旬
サイト数 62サイト
料金 1区画使用料(車1台、5人まで)・・・・・5000円/1泊
2泊目以降・・・・・4000円/1泊
ゴミ 全てのゴミを分別で処分可
入浴 なし コインシャワーは有

 

スーパーマーケット

 

富士宮には大きなスーパーがバローとマックスバリュになります!!

 

今回は国道に一番近いバロー三園平店というスーパーに行ってみました

 

国道を横に入ったらすぐにあるので道に迷うことはないかと思います

 

 

キャンプ場からはおよそ30分ほどでつきますのでこれが一番近いスーパーです!!

 

若干遠いのでインターから降りて最初に寄って行かれることをお勧めします

 

ここのスーパーマーケットバローは隣にスギドラッグも併設されているので虫よけスプレーなどの生活雑貨も購入することが可能です

 

 

また夏のころにはホタテなどの海産物も良く販売されているのでバーベキューの食材もバッチリ購入することが出来ます!!

 

お風呂

 

富士オートキャンプ場ふもと村にはコインシャワーはありますが、お風呂につかりたいという人には外に出て入りに行くことになります

 

先ほどご紹介しましたスーパーマーケットからすぐ近くにその銭湯はあります

 

「天母の湯」という格安で入れて露天風呂から見える景色が最高ということもあってかなり人気の銭湯になります

 

 

富士山麗の町並みと駿河湾を一望できる絶景を楽しみながら入ることができる露天風呂!!夜には富士宮の夜景を眺めることもできます。

 

料金もかなり良心的な410円で入ることが出来るのでここを選択肢から外すことはありませんwww

 

詳しい情報は下にまとめておきます

 

天母の湯

住所 静岡県富士宮市山宮3670-1
TEL 0544-58-8851
料金 大人 410円 子供 200円
営業時間 10:00~20:00
ホームページ http://www.anmonoyu.com/

 

休みは月曜日と火曜日が多いのであらかじめホームページにある営業日カレンダーを見てから行ってみた方がいいでしょう!!

 

アクセス方法は先ほどのスーパーからもすぐです

 

 

なんと13分で到着するので、スーパーで買い物が終わったらお湯に入ってキャンプ場へ帰るというルートがおすすめです!!

 

サイトマップ

それでは富士オートキャンプ場ふもと村の詳細についてご紹介したいと思います

 

まずはサイトマップをご覧ください

 

 

ここのキャンプ場の売りとしてはサイトがかなり広いというところです!!!

 

僕は小川のヴェレーロという大型ツールームテントを持っていきましたがそれでもかなり余裕がある状態でしたので

 

 

大型テントだけど入るかな・・・っていう心配はほぼなしと言っていいと思います!!!

 

写真では少しわかりずらいかもしれませんが車の後ろにもおおきなスペースが広がっています!!!

 

 

プライベート感を求めるなら

管理棟から森の中を進んでいくと

 

 

それぞれのサイトでプライベート感の確保はされてはいるのですが中央部分はあまり木々で囲まれているわけではないので

 

プライベート感はさほどないように感じました

 

おすすめのプライベート感満載のサイトはこの丸で囲っている森に接しているサイトです

 

 

それ以外のところだとまず人がかなり密集している感覚になります

 

ハンモックももちろんOK

ここのキャンプ場では至る所に杉の木があるので恐らくどのサイトでもハンモックをつけることが可能です

 

 

ただしハンモックをつける際には木を傷めない為に段ボールをまいた状態でその上からロープを巻かなくてはいけません!!!

 

最初僕も知らずにやってしまいましたが、その後きちんと段ボールをつけて張りなおしました

 

もし段ボールを持ってきていない場合でも炊事場に不要になった段ボールがたくさん捨ててあるのでそれを使うといいと思います

 

 

気になるトイレや炊事場

トイレや炊事場はとても清潔に保たれています!!

 

まずは炊事場からご紹介したいと思います

 

炊事場

 

 

トイレや炊事場綺麗に清掃されていてとても使っていて良かったです

 

というのも炊事場は食器洗い専用として(歯磨きや顔を洗うことは禁止)されているので潔癖症の方には良かったかもwww

 

 

炊事場の流し台の数もたくさんあったので待つことはまずありませんでした!!!

 

そしてこのキャンプ場で良かった点がもう一つあってゴミをすべて捨てて帰ることができるということ

 

 

もちろん分別は必要ですがゴミを捨てて帰れるというのはかなりメリットが高いです!!!

 

トイレ・洗面所・コインシャワー

次にトイレ・洗面所・コインシャワーですがこれは一つにまとめられています(男女できちんと分かれています)

 

トイレは洋式と和式(男性)が一つずつあり

 

電気をつけると使用中というのが外からでも分かるようになっているので急にドアをガチャガチャやられる心配もありません

 

 

かなりトイレも清掃が行き届いています!!!

 

そしてトイレの目の前には洗面所があり、ここで顔を洗ったり歯を磨いたりする場所となっています

 

そしてトイレの隣にはコインシャワーが併設されていて、このコインシャワーは3分100円で使用可能です!!

 

 

女性の方も大体300円ほど入れれば一通りゆっくりとシャワーを浴びることができます

 

 

またこのシャワー室の利用時間は決まっていないので夜遅くにも浴びることが出来ます(シャンプーなどは持参)

 

そしてこの建物のところには足を洗ったり大きなものを洗うための水場があるので泥がついたくつや足を洗い流すこともできます

 

 

その他

その他にもこのキャンプ場では時間がもしあったら登山コースがあるので行ってみると楽しいと思います

 

 

僕は実際に途中までは行ってみましたが「もののけ姫」に出てくるような森林をあることができます

 

 

これだけでも日頃のストレスから解放されること間違いなしです!!www

 

あとはこのキャンプ場で分かったことが蚊やブヨなどの虫がすくないということ!!!

 

僕が言った際に蚊取り線香を一応焚いてはおきましたが、一度も蚊やブヨをみることはありませんでした(8月時点)

 

虫が嫌いだけどキャンプに行きたいという方にもおすすめです♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

富士山はキャンプをしながら見ることはできませんが一歩外を出ると目の前に広がっています

 

フリーサイトはちょっと心配だなというかたにはとてもおすすめのキャンプ場ですよ♪

 

是非一度、富士オートキャンプ場ふもと村に行ってみてはいかがでしょうか?

おすすめ記事一覧

-キャンプ用品・野遊び
-, ,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.