キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

キャンプ用品・野遊び

【キャンプビレッジ・ノーム】西湖周辺の穴場キャンプ場を徹底解説!

更新日:

 

 

キャンプシーズン到来の季節がやってきました!!!

 

ゴールデンウィークや夏のお盆休み、そして秋の3連休まで

 

予約がひっきりなしのところが多くてまいったなんて思っている方もいるかもしれません

 

そんな中でも富士五湖周辺のキャンプ場は特に人気スポット

 

特に近年ゆるキャンブームということもあって本栖湖周辺は激戦区なんてことも言われています

 

ここでご紹介したいのが富士五湖の中でも西湖周辺になります!!!

 

この西湖は富士五湖の中でも繁忙期の中でも割と予約が開いているところがあります

 

そこで今回ご紹介したいのが「キャンプビレッジ・ノーム」というキャンプ場です!!!

 

穴場キャンプ場で意外と開いてたりすることが多々あります

 

なのにキャンプ場のスペックはかなり上位に食い込むところなので最後まで読んでみてください

 

 

 

西湖のことを知ってくれ!

まず富士五湖の中でも西湖って意外とマイナーな湖だったりするので

 

所在地から確認しておきましょう!!!

 

西湖は富士五湖のなかで河口湖の丁度左手にある小さな湖です

 

 

この有名な河口湖に名を持ってかれているからなのか

 

西湖周辺にはほとんど観光施設はなく

 

人や車もさほど走ってはいません・・・www

 

でもそれがいいところ!!!っと言っていいと思います

 

河口湖までも10~15分ほど車を走らせれば足を延ばすこともできるので

 

ある意味西湖でキャンプをして周辺の観光名所や施設を観光することはできちゃいます!!!

 

ただ残念なのはほかの有名な本栖湖や河口湖などからは富士山を見ることはできますが

 

この西湖は周辺に山があるため富士山を拝むことができません

 

これがマイナーである要因なのかもしれません・・・www

 

それでも見える景色は最高の眺望なのでキャンプには持って来いのキャンプ場と言えます!!!!

 

それでは早速そんな景色の良いキャンプ場のひとつである「キャンプビレッジ・ノーム」のご紹介をしたいと思います♪

 

キャンプビレッジ・ノームはこんなところ

キャンプビレッジノームは西湖の地図でいうところのこちらにあります

 

 

丁度西湖の真ん中あたりにあるので西湖をパノラマで楽しむことができるのがおすすめポイントである一つ目になります!!!!

 

まずはキャンプビレッジ・ノームの詳細を載せておきます

 

住所 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖1030
チェックイン 13:00~16:00 ※アーリーチェックイン可能(別料金)
チェックアウト 9:00~12:00 ※レイトチェックアウト可能(別料金)
管理棟営業時間 9:00~17:00
レンタル 可(要予約)
ネット予約

 

 

キャンプサイト

まずはこのキャンプビレッジ・ノームはキャンプサイトが要予約サイトとフリーサイトの2つで構成されています

 

※今年からフリーサイトも予約ができるようになるみたいです!

 

 

まずは予約不要のAゾーン(今後は要予約制になるみたいです)と

 

湖近くのRゾーン、そして林間サイトのFゾーンになります

 

まずはこのAゾーンについて説明します!!!

 

Aゾーン

ちょうどこのAゾーンというのがフリーサイトになっているところで

 

湖の近くまで(水際から5m以上は離さないとダメ)テントを張ることが出来ます!!!

 

人がいないとこんな感じで湖を独り占めできてしまいます♪

 

今は予約が不要で当日受付で利用することができますが

 

管理人さんによると今後はAゾーンも予約制にするということなので

 

必然的に料金も上がるということなので、今が安く利用できるチャンスだということみたいです!

 

しかもこの湖際のテントサイトはよくある湖畔キャンプ場みたいに湖に近づくにしたがって傾斜があるようなこともありません

 

やや傾いてはいますがほぼ平坦な感じだと思っていただいて大丈夫です!!!

 

特に湖に向かって右側が一番平坦な地形なのでテントもたてやすくなっています

 

それでも湖に向かって左側もこのようなかたちでほぼ傾斜はありません

 

湖側以外にも少し上がったところにもフリーサイトAゾーンはありますよ♪

 

 

 

Rゾーン

このサイトは湖が眺める完全予約制のテントサイトです!

 

大きさも1区画で20㎡あるので大型テントでもすっぽりと入ることができちゃいます!!

 

 

しかも湖が少し目線の高いところから見渡せるのでおすすめです!!

 

ただし金額は結構しますwwww

 

まぁ限定15区画しかないのでしょうがないかもしれませんねwww

 

ちなみにこのサイトはある程度の大きさはあるのですが、もしですが

 

めちゃくちゃでかいテントを持っている、もしくはグルキャンするっていう場合には

 

ダブルサイトというものがあって20㎡の2倍の大きさになったサイトが3区画だけ用意されているので

 

そちらもチェックしてみるといいかもしれません!!

 

Fゾーン

このエリアはフリーサイトではありますが区画はないけども定員制となっているため混み合うことはありません!!!

 

ここがほかのフリーサイトとは違うところですね!!!

 

しかもこのFゾーンは炊事場やトイレに近いため非常に便利なエリアとなっています

 

逆にAゾーンから炊事場までは結構な距離があるためかなり大変です・・・ww

 

 

林の中にテントを張れるので落ち着いた雰囲気でキャンプをすることができます♪

 

トイレ

トイレは男女できっちりと別れているので

 

よくキャンプ場であるような男女共用などではないので女性の方も安心して夜にトイレをすることができます

 

 

しかも女性用は管理棟のそばに併設されているのでここも安心ポイントになります♪

 

 

しかもトイレの数も通常のキャンプ場の2倍以上あるので待つことなくトイレをすることができます

 

男性用も待つことなくトイレをすることができます

 

 

ちなみにトイレはきちんと掃除がされていて、ニオイもまったく気になりません

 

 

またトイレはウォシュレットがついていて、便座もあたたかいので冬場でもうれしい設備になっていますwww

 

 

炊事場

炊事場はひとつしかありませんが大きい炊事場になっているので

 

ここでも待つことはまずありません!!!

 

 

よく小さいキャンプ場だと後ろで洗い終わるのを待っていたりとかありますがこれだけ大きいのでうれしいです!!

 

しかも!!!

 

ここのキャンプ場はお湯もでるので冬キャンプでも夏キャンプでもきちんと油汚れを落とすことができます!!!

 

 

ちなみにお湯がでるのは2つだけなのでこれは取り合いになるかもしれませんねwww

 

そしてこの炊事場の両サイドには焚き火台などを洗うことができるシャワーが併設されているので

 

 

焚き火台の汚れや灰をきっちりと落とすことができます

 

これなかなか設備としてあるキャンプ場が少ないのでうれしいですよね♪

 

お風呂・シャワー

このキャンプ場にはシャワーは利用する設備はあるのですが

 

利用できる時間帯が夕方までだったりするので

 

基本的に湖で遊んだ人用にしか利用できないかと思います

 

なのでお風呂やシャワーを利用したいひとにはキャンプ場のとなりにある「いずみの湯」さんがおすすめです!!

 

参考:いずみの湯ウェブサイト

 

大きな銭湯で食事もとることができます

 

 

ただ季節によって毎週休館日が決まっているので気を付けましょう

 

12月~3月 毎週火曜日・水曜日が休館日
4月~11月 毎週水曜日が休館日

※GWと夏季期間は休まず営業

 

 

遊具もたくさんあるよ

キャンプ場って意外と子供たちが暇を持て余すことがありますが

 

このキャンプ場にはいたるところに

 

こどもが遊べる遊具があります!!!

 

地味~なおもちゃになりますが意外とやってみると面白かったり

 

こんな感じのボルダリングができる壁なんかもあるので

 

結構楽しめるポイントがたくさんあります!!!

 

これも感じの良い管理人さんのおかげなのかもしれませんwww

 

買い物施設

周辺には車を10~15分ほど走らせると大きなマックスバリューやホームセンターが併設された

 

大きなショッピングエリアであるフォレストモールがあります

 

 

そちらで買い物をすると非常に便利です!!!

 

中にはキャンプ道具専門店も入っていたりするので時間があれば見に行ってみるといいと思います!!!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

このキャンプ場は高規格なのに意外と知らない人が多いので穴場キャンプ場になっています!!!

 

あまり紹介したくはなかったのですが是非一度行ってみるといいと思いますよ♪

おすすめ記事一覧

-キャンプ用品・野遊び
-, ,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.