キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

キャンプ用品・野遊び

ファミリーキャンプで「良かった道具・悪かった道具」

更新日:

 

 

ファミリーキャンプを今年から始めようと思っている方に

 

是非ともそのサポートになれるようにと考えて

 

ファミリーキャンプで初めに揃えたら便利な道具をご紹介したいと思います!!!

 

いろいろな道具がありますが

 

最初にファミリーキャンプをしていて今でも使っている道具をメインで紹介できればと思います

 

ファミリーキャンプをしていて今でも長く使っているということは

 

買って損がなかったものだと今でも思っています

 

そんなながーく使えて損のないものをいくつか挙げてみようと思います

 

 

 

良かった道具

キャプテンスタッグ 収納棚

これはファミリーキャンプを始めた当初に買いはいじめた最初の棚ですが

 

今でもずーっと長く使えています!!!

 

何が便利かというと

 

キャンプに行くとなにかと食べ物だったり、食器だったりと置いておく場所というのがなかなかありません

 

そしてとりあえずここに置いておこうという臨時的な感じにしてしまうと

 

何がどこにいったか訳が分からなくなったりしてしまったり

 

キャンプ場はそもそも家と違って暗いので物を探すのに苦労してしまいます

 

そんな中こういった棚があると食器だったりダッチオーブンだったりと

 

小物などを置いておけるのでとても便利です!!!!

 

なによりもこれはこの棚に置いておくと決めておくと探す手間もなくなります♪

 

 

コールマン ノーススター

初めてファミリーキャンプのために買ったランタンですが

 

このコールマンのノーススターはキャンプ初心者でも簡単につけることが出来ます

 

またマントルのつけ方も非常に簡単に付けられるので分かりやすかったのを今でも覚えています

 

また燃料がガスなのでバーナーの燃料としても使うことができて料理の時にも一役買うことが出来ます!!!

 

【日本正規品】 コールマン(Coleman) ランタン 2500 ノーススター LPガス別売り 約1543ルーメン レッド 2000015521
コールマン(Coleman)

 

ダンロップ インフレーターマット

 

ダンロップのキャンピングマットは最高に寝心地が良かったインフレーターの一つです!!!

 

このキャンピングマットは当初腰痛持ちだったので

 

それを軽減できればというところで購入を決意した商品でしたが

 

これが間違いなかったといまでも思っています!

 

実際にキャンプ以外の時でもフローリングに敷いて1か月間ほど

 

寝たりもしてましたが

 

まったく寝心地が悪くなることはなかったので今でも使えているのだと思っていますwww

 

チャコスタ(チャコールスターター)

 

この道具は本当に買ってよかった中でも殿堂入りに入っているぐらい役に立つ道具です

 

中に炭を入れて下に着火剤をつければ炭おこしができてしまうのですから

 

とっても簡単です!!!

 

あの必死になってうちわを仰いでいたころが懐かしいですwww

 

しかも折りたためて収納もできるのでとっても便利です!!

 

ただしやっぱり炭なのでロストル部分が真っ黒けになるので

 

なにかケースに入れることをお勧めします

 

 

 

 

悪かった道具

スタートパッケージ

どのメーカーでも同じかもしれないというところでお話すると

 

スタートパッケージは価格の面ではかなり良いかもしれませんが

 

かなり注意が必要です!!!!

 

最近ではコールマンやスノーピークなどがお試しテントというかたちで

 

30000円前後でそこそこなクォリティに見えるテントが販売されています

 

多いのがタープとセットになっていたり大きめのテントであったりと多様ですが

 

僕も最初にスタートパッケージを購入したころ価格の面でかなりメリットがありましたが

 

実際使ってみるとポールが折れやすかったり

 

水が入り込みやすかったりなど

 

不便さを感じてしまうことが多かったのです

 

結局は高いものを買いなおしてしまったのでこのスタートパッケージ分が余計に掛かってしまったことになります

 

安いクーラーボックス

 

クーラーボックスも侮るなかれ

 

クーラーボックスは当初安ければなんだっていいという価値観と

 

どれでもいいという判断基準でしかなったので

 

とりあえず安いものを購入しましたが

 

安いとそれなりの容量が入るクーラーボックスを手に入れることができません

 

かといって小さすぎるかというわけではないのですが

 

痒いところに手が届かないような微妙なサイズが多いです

 

そして保冷力が短いのでクーラーボックスとしての機能が低いものが多いです

 

僕の場合には小さく感じたのでもう一つ同じものを買いましたが

 

結果荷物が増えただけでなく

 

最終的にはいいものを購入したことで保冷力も収納力も上がり結論は最初からいいものを買えばよかったと後悔しています・・・ww

 

安い封筒型シュラフ

この封筒型シュラフは今でも使っているといえばそうなのですが

 

この手のとくに封筒型の安いシュラフはかなり注意が必要です

 

なにが注意しなくてはいけないのかというと

 

まず購入時に入っている袋にはほとんど二度と同じように入りきらいないということ

 

なぜかというとかなり大きくコンパクトに畳むことも難しく

 

家の中でもかさばる始末・・・

 

最終的には袋に入れること自体を断念してそのまま持っていくのですが

 

車の中でもかなりのスペースを取ってしまいます

 

確かに寝心地は申し分ない感じはしますが

 

布団を畳んで持っていている方がまだコンパクトになっている気がしてしょうがないですwww

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

特に悪かったものについては今一度検討している最中であれば長い目でよく考えてみるといいでしょう!

 

安くても良いものもありますがなるべく少し背伸びをして良いものをそろえるのが一番です♪

おすすめ記事一覧

-キャンプ用品・野遊び
-, ,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.