キャンプギア(Main) ヴィンテージランタン

【Dietz SPORT】憧れのスケーターズランタンを開封レビュー!

 

 

ランタン収集をしている人なら手に入れたい「Dietz"sport"Sketer's」(デイツ・スポーツ・スケーターズ)ランタンをやっと手に入れることができました!!

 

とっても歴史を感じることができるランタンでなのですが!

なんと100年も前から製造されいてたランタンなのです!

 

100年も前にあったランタンが今でも使えるってロマンを感じるよね~♪

 

火を入れると100年前に使っていた人がいて、今これから使おうとしている現代人がいるというのはとても感慨深いものがありますよね!

 

今回はそんな歴史を感じることができるデイツのスケーターズランタンであるスポーツについてご紹介したいと思います♪

 

是非今後使ってみたいという方に参考にして頂けると嬉しいです。

 

 

 

デイツの歴史を感じる!

参考:Kaoru君とBeet君のキャンプ日記

 

デイツ社はもともとアメリカのニューヨークに拠点がある会社になります。

 

今は拠点が香港に移ってるね!

 

ランタン好きなら誰もが知っているデイツ社のランタンですが、かなり昔からそのランタンはありました。

 

今回ご紹介するのがデイツの「スケーターズランタンのスポーツ」というものになります。

 

 

このスケーターズランタンには2種類あります!

最初1920年代頃から発売され当時はスケーターズの「Scout(スカウト)」という名前で販売されており、その後1928年頃から「Sport(スポーツ)」という名前に変更されました!

 

Scoutの方も記事を書いているのでよろしかったらどうぞ♪

【Dietz】スカウトの超貴重な記念モデルランタンをレビュー!

  デイツのスケーターズランタンであるスカウトをご存知の方も多いかと思いますが、記念品モデルがあることをご存知でしょうか??   デイツのスケーターズランタンには初期型のスカウトと ...

続きを見る

 

名前の変更はあったもののスケーターズとしては約100年もの歴史があるとっても貴重なランタンなのです!!

 

そもそもなんでスケーターズランタンっていうのかと言うと、当時のアメリカで娯楽としてアイススケートが若者を中心に流行っていたからです♪

 

参考:PSYCROSS BLOG

 

それもスケートリンクとかではなくて、凍った湖の上で自由に滑っていたので荷物置き場などももちろんありません!

なので荷物は端の地面に置いておくというものでした。そうなると夜には荷物を置いていた場所が分からなくなってしまうんですね!!

 

その荷物をどこに置いたか分かるように目印としてランタン使っていたようです!

その他にも夜のスケートを楽しむために明かりとしてこのランタンを手に持っていたそうです!

 

それで「スケーターズランタン」という名前の由来になっていたんですね♪

 

ランタンから歴史が分かるって凄く楽しいし!趣を感じますよね♪

 

100年もの時を超えてこのランタンを手に入れることが出来た喜びは半端ないです!!

 

スケーターズランタン開封レビュー

 

まずデイツのスケーターズランタン特有のエンボス加工がまず目を引きます!

 

珍しいのがランタンのヘッドにはデイツの文字と製造年月日のようなものが書かれています♪

 

 

しっかりと「DIETZ SPORT MADE IN USA」と入っているのが分かります!!

 

他のランタンではあまりヘッド部分にエンボス加工があることがないのでデイツらいさのあるものだと思います!

 

 

これがきちんとあるだけでデザイン的にもヴィンテージ感がものすごくぷんぷんしていて最高です!!

 

またグローブの部分にもしっかりと「DIETZ SPORT N.Y USA」と入っています。

 

ここもデイツ特有ですがグローブにエンボス加工がされているのも珍しいですよね。一般的には印刷が多いのですが、デイツならではのこだわりを凄く感じます!!

 

 

しかも今回は傷やヒビがほとんどなく錆びも少ないのでかなり上玉に出会えたというところです♪

 

スペック

サイズ高さ19.5cm・直径8cm
明るさフュアーハンドよりちょっと暗め
燃焼時間5~7時間程度
使用燃料パラフィン
4分芯(ハリケーンランタンと同様)

 

まずサイズに関してですがものすんごく小さくて可愛いやつなんです!!

 

フュアーハンドの276(フュアーハンドはベイビースペシャル)と比べてみてもこの大きさになります!!

 

 

高さは約半分よりちょっと大きいぐらいで、タンクに関しては約3分の1程度の大きさとなるのでめちゃくちゃ小さいです!!

 

でもこのぐらいの大きさは愛着が湧いてくるし、可愛く見えてきますよね♪

 

それでは実際に火をともしてみると・・・

 

 

小さいながらも独特な明かりを出してくれています!

 

きっと100年前の若者がこの明かりを目印にスケートを楽しんでいたのかなとふと歴史を感じてしまいます♪

 

100年経っていてもこの丈夫な作りというのにまた感動してしまいますね。

 

スケーターズランタンの使い方

 

ここからはスケーターズランタンの使い方についてご紹介していきたいと思います!!

 

使い方も簡単なので全く心配いらないよ♪

 

燃料を入れるときにはまず本体上部とくっついているタンクを外す必要があるのですが、この時タンクを左にカチっと回すとロックが外れます。

 

 

そうするとこのように本体からタンクを取り外すことが出来ます!!

 

 

そのあとさらに芯の部分を反時計回りに回してあげると芯の部分が外れるようになっています!!

 

 

外せたらタンクの中が見えるようになるのでここからパラフィンオイルをじょうごを使って注げばOKです!!

 

 

あとはもとに戻すだけで完成です!!

火をつける時はタンクを本体から外した状態で、火を付けてそのあと本体を元に戻すようになります!!

 

 

芯の調整はこのノズルを回せば調整することが出来ます!あまり出しすぎると煙がもくもく出ちゃうので注意しましょう!

 

火が大きすぎると煤が溜まるので注意が必要だよ!

 

 

メンテナンス方法

メンテナンスの時には上部が外れるようになっています!

 

 

外した後、グローブやトップにある煤をたまに取ってあげると燃焼効率が良くなります!

 

 

グローブは割れてしまった場合当時の物はありませんが、いくつか楽天などでも販売はされているようです。

 

基本的に神経質になるようなメンテナンスは必要ないのでグローブを磨いたり、煤が溜まったら掃くぐらいです。

ただ錆だけには注意しましょう!!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

100年の時を超えてついに購入することができたスケーターズランタン!

 

かなり玉数が少ないので今後希少になってくることは間違いないと思います。

もし見つけることが出来たら即買いするぐらいでもいいかもしれません♪

 

是非ランタンの火を見ながら100年前の歴史を感じてみてはいかがでしょうか?

 

現在ヴィンテージランタンがかなり高騰しています!適正な価格で買えなくなっているので注意しましょう!

 

デイツのScout記念モデルランタンもご紹介しているのでもし宜しければこちらもどうぞ!

【Dietz】スカウトの超貴重な記念モデルランタンをレビュー!

  デイツのスケーターズランタンであるスカウトをご存知の方も多いかと思いますが、記念品モデルがあることをご存知でしょうか??   デイツのスケーターズランタンには初期型のスカウトと ...

続きを見る

-キャンプギア(Main), ヴィンテージランタン
-, ,

© 2021 あめんぼブログ Powered by AFFINGER5