キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

キャンプ用品・野遊び

ソロキャンプを始めるために必要なもの【ペグ選び入門】

更新日:

キャンプを始めたらテントに次いで買わないといけないのが「ペグ」ですね!!!

 

そんなペグはそもそもどんな意味があるのかご存知でしょうか??

 

ペグはテントを強風から飛ばされるのを守ってくれる重要な存在です!

 

船で言うと停留するとき潮に流されないようにする言わば碇のような役目を持っています!

 

テントを購入時に付属でついているプラスチックのペグとハンマーがついていますが

 

もしこれからそれを使おう、または使い続けているのであればかなり・・・

 

危険です!

 

付属のペグやハンマーだとまず様々な地形に合わせることができない上にすぐに折れてしまいますし

 

また恐らく悪天候時に耐えられる仕様にもなっていないはずです。

 

そこでペグを買い替えるときに使える種類と特徴をご紹介したいと思います!!

 

 

 

ペグにはいろいろな種類がある

ペグは大きく分けて素材と長さで商品が異なっています!

 

まずは素材とその種類をご紹介したいと思います

 

鋳造ペグ

ある程度の重さはありますが柔らかい地形から砂利などの固い地形まで幅広く対応することができます

 

また、固定力があるので強風時にもテントをしっかりと守ってくれるおすすめのペグと言えます!!

 

ただ黒くて抜き忘れてしまうこともあるのでそこが難点ですが・・・

 

黒い鋳造ペグを目立ちやすく抜きやすく改造したら一石三鳥だった!

キャンプで必ず必要な道具の一つでもある「ペグ」   テントが強風から飛ばされないように固定したりするために使うのですが   テントを固定する際に使う張綱の紐の先につけるペグの場合だ ...

続きを見る

 

スチール・アルミペグ

柔らかい地形で使用することはできるが固い地形には強度が足りないため不向きとなります!

 

また使用頻度が増すたびに曲がってきたりします・・・

 

ただ軽量化されているので数十本も必要なテントだと向いているかもしれません!!

 

プラスチックペグ

軽さはありますが固い地形などには向かないのでおすすめはできません・・・

 

また先ほども書きましたが折れやすいので安全性でも向いていないと思います!

 

3種類の中で一番オススメなのは鋳造ペグになります。

 

この鋳造ペグがあればどんなキャンプ場でも対応ができますし抜けにくいので安心して過ごすことが出来ます。

 

鋳造ペグで人気の商品

鋳造ペグも最近は大きく変わっています!!

 

なにが変わっているのかというと・・・

 

今までは黒のペグが多かったのですが今ではいろいろな色がついたペグも販売されています

 

この色が何のためにあるのかというと

 

ひとつがカッコいいというのと

 

ふたつめが目立つので抜き忘れ防止にもなるということです!!

 

ペグは一本一本高いので抜き忘れると大変なことになります

 

その中でも特に最近人気なのが「エリッゼ」の鋳造ペグです

 

 

なかなか使っている人も少ないですしかなり目立つのでおすすめです!!!

 

色の展開も何色もあるのでそれぞれテントに合う色や好きな色で統一することもできると思います♪

 

 

ペグの長さは最も重要なポイント

ペグの中でも一番気にしないといけないのがその長さになります。その点について説明いたします!

 

ペグの長さ

ペグはほとんどのメーカーで20cmと30cmで販売していることが多いです!!

 

ではどちらが良いのかというと滞在日数が短いのであれば20cmでも足りると思います。

 

滞在日数が短いということはある程度天気の情報は手に入れていると思うのでよっぽど台風が滞在中に通り過ぎるということであれば話は別ですが

 

あとは石が少ないサイトであれば20cmサイズで十分だと思います!!

 

30cmになるとある程度の滞在日数があり天気が読みにくい場合、強風や悪天候でもテントをしっかり守ってくれます

 

ただ差し込むときに少し手間があると思いますがどんな地形でも大丈夫です。とにかく抜けにくいので!

 

最近は間をとった25cmなんかも売っているのでこちらでもいいかもしれません

 

ペグを打ち込むハンマーも大切!

ペグがそろったらきちんとしたハンマーも新しく揃えることは常識です!!!

 

ハンマー選びの時は簡単に埋まっているペグを抜くことができる引っ掛けがついているものを選びましょう!

 

これがついているかついていないかで撤収の時の手間と労力が変わってきます。

 

かりにペグ抜きがついていない場合には、

 

ペグ自体にパラコードをつけるなどの工夫をすると抜きやすくて便利ですよ♪

 

黒い鋳造ペグを目立ちやすく抜きやすく改造したら一石三鳥だった!

キャンプで必ず必要な道具の一つでもある「ペグ」   テントが強風から飛ばされないように固定したりするために使うのですが   テントを固定する際に使う張綱の紐の先につけるペグの場合だ ...

続きを見る

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

キャンプギアはその時の予算で出来るだけ良い物を揃えたほうが長持ちもします!

 

是非ペグを選ぶ際は参考にして頂けると幸いです。

おすすめ記事一覧

-キャンプ用品・野遊び
-, , , , , , ,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.