キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

キャンプ用品・野遊び

黒い鋳造ペグを目立ちやすく抜きやすく改造したら一石三鳥だった!

更新日:

キャンプで必ず必要な道具の一つでもある「ペグ」

 

テントが強風から飛ばされないように固定したりするために使うのですが

 

テントを固定する際に使う張綱の紐の先につけるペグの場合だと

 

意外と撤収するときに見つからなくなることってありませんか?

 

特に黒い鋳造ペグとかだと地面の色と同化してしまって

 

高いペグを抜き忘れてきてしまうこともよくある話です!

 

たまにテントサイトに刺さったままのペグを見かけることも少なくありません

 

そんな高い大切なペグの抜き忘れを防ぐために今回は改造をすることにしましたのでご紹介したいと思います

 

 

 

ペグを抜き忘れる理由

黒い鋳造ペグはわかりにくい

鋳造ペグのメジャーな色は「黒」がほとんどだと思います

 

どのアウトドアショップに行っても黒がメインで置いてあるので仕方ありませんが

 

黒を使うとほんとに草の陰になって分かりにくくなっていたり

 

土と同化してしまって分かりにくくなるなんてことになりやすいです

 

そもそも黒だから自然とマッチしてしまう色なんですよね

 

人工的な色じゃないから仕方ありませんが・・・

 

最近だと色がついているペグも良く見かけるようになりました

 

有名なのが「エリッゼ」のペグじゃないでしょうか?

 

こんな感じの色とかだとやっぱり人工的な色なので

 

自然の中だとかなり目立ちます!!!

 

実際にキャンプを始めた友人がこのペグを使っていましたがかなりいい感じで羨ましかったのを覚えていますww

 

ただ!!!

 

こういった色の加工がついているペグは最初からこれにしてそろえているならまだしも

 

今もペグを持っているのに

 

また最初からペグを買いなおすとなるとかなりの額が必要になります

 

しかも色加工されているペグは黒のペグと比べて結構高くなっています

 

1本あたり約+200円ぐらいアップといったところでしょうか・・・?

 

無理無理無理!!!

 

そんな今までたくさんあるペグをまた一から買い直すなんてことは!!!

 

いくらかかると思ってるんやーーー

 

なので今使っているペグを利用して今ある状態よりも目立つようにしなければならないということです!

 

ではこれからどうやって目立つようにするのかご紹介したいと思います

 

簡単に安く目立つ!使いやすくなる!

必要なもの

今売られているペグのほとんどにはこういったペグに紐を通したりするような

 

穴がついています!

 

この穴にパラコード(頑丈な紐)を通すだけで出来ちゃう♪

 

実際にはパラコードでなくても頑丈で切れにくい細い紐であればOKです

 

この時なるべく目立つ色を選ぶようにしましょう!

 

こんなやつです!!

 

 

アウトドアショップとかにいくと必ず置いていて、しかもメートル単位で100円もしないのでかなり安く購入可能です♪

 

ちなみに僕は好日山荘で購入しました

 

作り方

まず完成形からご覧ください

 

こんな感じでかなり目立つようになります

 

まずは穴に紐を通した後、適度な長さで紐を切り

 

後はその先端をほどけないように結んでおくだけでOK

 

このコードの場合だと結んだ後にライターなどで先端をあぶって溶かすことで

 

 

紐がほつれにくくなります!!

 

これで地面と同化することなくかなり目立つようになります

 

もうペグを置き忘れることもなくなりますよ☆彡

 

 

抜きやすくなる

ちなみにこのパラコードを通すだけの作業なのに

 

目立ちやすくなるだけでなく

 

地面から抜きやすくもなります!

 

おもにオートキャンプ場などのかなり過酷なキャンプでない限り

 

大体が20cm前後のペグを使うことが多いと思います

 

この20cmぐらいのペグだと地面ギリギリまで打ち付けてしまって

 

抜きづらいなんてこともあるかと思いますが・・・

 

この紐を通すだけで目立つだけじゃなく抜きやすくもなるんです!!!!

 

そう!!なかなかハンマーの抜く穴を通せない場合でも

 

この紐に指を引っ掛けるだけで抜くことが出来ちゃいます!!!

 

小さい子供でも、女性の方でも簡単に抜きやすくなるのでかなりおすすめですよ♪♪

 

まとめることもできちゃう♪

ペグって結構バラバラしていて

 

袋の中でもあっちを向いたりこっちを向いたりと大変で

 

袋の中で横を向いてしまうとテントに穴が開いてしまう恐れも・・・

 

それに一つにまとめることができれば何かと便利です

 

収納するときも運ぶ時も取り出すときも便利になるのです

 

そう今回この紐を通した部分をカラビナでまとめるとこの通り♪

 

 

まとめることで無くすこともないし、取り出しやすくもなる

 

それにテントを複数持っていたらこれはこのテント用のペグセットという形で

 

分けることもできちゃいます♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

かなり目立つし一石三鳥ぐらいの方法なので是非お試しください!

おすすめ記事一覧

-キャンプ用品・野遊び
-,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.