キャンプギア(Main) 焚き火道具

【テオゴニア】ソロキャンプで無骨な「薪ばさみ」はこれしかない!

 

キャンプで焚火をする時に薪ばさみ使っていますか??

焚火では薪ばさみを使うのがめちゃくちゃ便利だということをご存知でしょうか?

 

燃やしている薪の位置を微調整するためにも必要です!

それに薪の位置を少しずらすだけで火が付きやすくなることもあるんです!

 

トング最強説もあるかもしれませんが、きちんとした「薪ばさみ」を使うことをおすすめします!

 

今ではたくさん薪ばさみも各メーカーから発売されていますが、長年使っているのがこの薪ばさみ!

 

それがTEOGONIA(テオゴニア)の薪ばさみです!

 

握りやすく、薪をしっかりと掴んでくれる!

焚火には頼もしい相棒です!

 

あの芸人のヒロシさんも使っている薪ばさみとしても有名です!

ということで今回はTEOGONIA(テオゴニア)の薪ばさみについてご紹介したいと思います。

 

 

 

TEOGONIA 開封レビュー

 

このTEOGONIA(テオゴニア)をおすすめしたいポイントがいくつかあります!

大きなポイントについてこれからご紹介したいと思いますが、小さいポイントをまずはお話したいと思います。

 

ひとつが無骨でおしゃれでありつつもシンプルなデザインで凄く使いやすいということ。

キャンプでは常にシンプルだけど使いやすいというキャンプ道具が長く使えて重宝します。

 

あくまで主観だけど、シンプルisベストは本当に重宝する!www

 

かれこれ数年TEOGONIAを使っていますが、これ以外の薪ばさみをまったく考えていません。

それぐらいシンプルで使いやすく、壊れにくい!

 

スペック

素材スチール
重量390g
全長42cm
生産国日本

 

今キャンプ道具は中国で作られている物が多いですが、このTEOGONIA(テオゴニア)はメイドインジャパン!

これがまた信頼性と質の高さを担保しているところなのかもしれません!

 

メイドインジャパン製ってやっぱりどこか信頼性があるよね♪

 

でもその通りで、今のところかなり雑に使っていても壊れる心配がまったくないです!

むしろ壊れることがないんじゃないのか?っというぐらい丈夫で信頼性があります。

 

この信頼性のある薪ばさみをおすすめするポイントがほかにもあるのでこれからそちらをご紹介したいと思います♪

 

 

① ハンドルが木製で握りやすい

 

TEOGONIA(テオゴニア)のハンドル部分が木製で出来ているので、非常に握りやすく手になじみやすくなっています!

 

これがまた太すぎでも細すぎでもないので丁度手の中にフィットするんですよね!

 

しかもこの木製部分が渋い感じの色でまとまっているので無骨感が非常に出ています.

 

やっぱりキャンプには自然の良さを感じる木製がそそられるんだよね~ww

 

ハンドルの木製にラインのデザインも入っていてとてもカッコよく出来上がっています!

 

しかもこの木製部分は高級家具で使われるローズウッドが使われているので使っているうちに色合いも変わってくる一歩先に進んだ大人の逸品と言っていい!!!

 

② 操作性が高いので掴みやすい

 

他社の薪ばさみだと可動させる部分が指を通せるようになっていない物が多いのですが、TEOGONIAの場合はきちんと指を通せるように設計されています!

 

なので薪を掴むために薪ばさみを「広げる、掴む」という動作がめちゃくちゃし易くなっています!

 

テオゴニアを買った理由がこれだったと言っても過言ではありません!それぐらい使いやすい薪ばさみです!

 

これ操作性だけじゃなくて、しっかり薪を掴めるということはある程度重量のある大きい薪でもしっかり力を入れて掴むことができるようになるんです!

 

③ 先端がつかみやすい構造

 

掴む先端部分はあえて平らになっていて更に内側に曲がっている構造になっているので、大きい重たい薪でも安定して運ぶことができます!

 

他の薪ばさみにはない安定感があるのが凄く良かった!

 

薪に火がついている状態だとしっかりと薪を掴んでいないと事故に繋がることもあります。

この点をしっかりとクリアしているのも安心して使えるポイントです!

 

この点が凄く日本人が考えた薪ばさみだな~って思いますね♪

 

 

④ ぶら下げることができる

このTEOGONIAの場合指を通すグリップが付いているとご紹介しましたが、このグリップが輪っか状になっていることで使わないときにはぶら下げてディスプレイしておくことができます!

 

僕の場合ミニマルワークスのインディアンハンガーMを使用しています。

これがまた凄く使いやすくておすすめです!

 

焚火をするための道具が一気に吊るすことができて、暗い中でもすぐに使えるので凄く便利です!

 

 

また使わないときにはこんなにおしゃれな状態でディスプレイもできるのでキャンプの雰囲気が一気に上がります!

その他にもコップやフライパンなどなんでも吊るせるので物を探す手間も時間も省くことができます!

 

 

もしよかったらミニマルワークスのインディアンハンガーについてもご紹介しているので読んでみてください

【ミニマルワークス】インディアンハンガー1つで超おしゃれになる!

  キャンプに行くと毎回「あの道具をどこに置いたっけ???」っという体験をしたことはありませんか??   そもそもソロキャンプなのでわざわざ棚を持って行くのも面倒だったりしますし、 ...

続きを見る

 

 

購入後にやっておきたい注意点!

 

最初このTEOGONIA(テオゴニア)の薪ばさみが届いたときに凄く硬くて使いづらかったことがありました。

これじゃあはさみの様に操作が出来ないよ…

 

あの時は本当にどうしたらこの硬いのが直るのかとまぢで焦った…

 

最終的にはこのTEOGONIA(テオゴニア)をシャキシャキとはさみの様に使うには、「KURE5-56」を使うことをおすすめします!

 

 

5-56は潤滑剤なので丁度かみ合っている部分にシュっとスプレーするだけで使いやすさが段違いに上がります!

もし購入して固くて掴みづらいということでしたらこちを吹きかけることをおすすめします!

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

この無骨な感じの薪ばさみは他にはないですし、僕は凄く使いやすくてガシガシ使える最高の道具だと思います!

最初は少し届いてから手直しが必要ですがこれもまた愛着が湧くので良しとします!

 

ぜひ今薪ばさみを検討中ということでしたらTEOGONIAを使ってみてはいかがでしょうか?

 

-キャンプギア(Main), 焚き火道具
-,

© 2021 あめんぼブログ Powered by AFFINGER5