キャンプギア(Main)

【FROST RIVER】SUMMIT BOULDERのリュックをレビュー!

 

 

ついにFROST RIVERのSUMMIT BOULDERを買ったよーーーー!!www

 

今回リュックを変えた理由はヴィンテージランタンを集めていたのでオールドスタイルがしたかった!そして、キャンティーンもスイス軍のヴィンテージ品を購入したのでそれに合うリュックが欲しいというところからでした!

 

ただ欲しいとは思ってもFROST RIVER(フロストリバー)のリュックはなかなか日本国内でも販売されていない・・・いやされていても数が少なくてしかも高いんですよね・・・

 

ということで思い切って海外から個人輸入をして購入をしましたのでその方法も合わせてご紹介したいと思います♪

 

FROST RIVERのリュックは「丈夫」で「絵になる」とてもカッコいいリュックなので凄くお勧めできます!その詳細についてもレビューでご紹介したいと思います♪

 

 

 

SUMMIT BOULDER Jctを選んだ理由

 

FROST RIVERが気になっている人なら知っているかと思いますが、FROST RIVERにはたくさんの種類のリュックが販売されています!

 

その中からなぜ「SUMMIT BOULDER」を選んだのかをまずは説明しておきたい!まぁたくさん種類があるとは言ってもFROST RIVERの中で販売されているのは「5種類」のリュックです!

 

その5種類の中かからキャンプに使えそうなのは大体みんな2~3種類ぐらいになるんじゃないかな??その他のリュックはキャンプ向きかというとそうではなくどちらかというとハイキングとか軽い荷物を入れるためのリュックになるんじゃないかな??

 

【キャンプ向きっぽい】

Isle Royale Bushcraft Packs Summit Expedition Pack Summit Boulder Jct.

 

【キャンプ向きではなさそう!?】

Woodsman Pack Nessmuk Pack

 

釣りをする人にも人気のブランドだからその時に使う人が多いのかも!

 

全部カッコいいのだけど今回はキャンプメインで考えて、且つある程度冬キャンプの荷物が多くなる時にも対応できそうなリュックを選ぶことにしました。その中でも気になったのが「Isle Royale Bushcraft Packs」と「Summit Boulder Jct.」でした。

 

確かに無骨っぽさがあるのは斧を差し込むことができる「Isle Royale Bushcraft Packs」になるし、恐らくこれが一番売れているんだろうな~っていうのが直感で分かりました!www

 

ただ斧を使う機会というのが正直なところそんなにないしなぁ~・・・

 

というところでそれであればスマートな形で、オールドスタイルなキャンプっていう感じのする「Summit Boulder Jct.」に決定することにしました!!

 

 

好みの話だけど結構こっちの方が好き!!!

 

早速個人輸入で注文!

間違いなく言えるのが時間に余裕があるのであれば国内で買わない方が安い!

 

円安がヤバいときには国内で買う方が安い場合もあるかもね・・・

 

僕が買ったときにはドル円も安定していた時期だったから個人輸入で購入することにしましたよ!まずはFROST RIVERの公式サイトへアクセス!

FROST RIVER

 

まずアクセスしたらメニューバーに「PACKS」っていうのがあるからそれにマウスを合わせると「Bushcraft Packs」があるのでそこをクリック!

 

そしたら「Summit Boulder Jct.」を選んで「ADD TO CART」を押す!

 

 

 

オプションのおすすめは!?

カートに入れた後オプションの画面になるのですが、これはきちんと考えた方が良い!というのも個人輸入だから時すでに遅しで変更が効かない可能性もあるからね!

 

オプションもパッチとか胸あたりのストラップなどになりますが、特に一番考えた方が良いのが「Backpack Strap Upgrades」です!

 

 

今回僕はこのオプションを追加するようにしましたが、結果的にも付けて良かったと思っています。このオプションの何が良いのかと言うと主には強度のアップグレードにはなりますがそれ以外にもあります!

  • ショルダーストラップの強化
  • 肩に当たる部分が柔らかく痛くなりにくい
  • 鹿の皮から作られている特別なレザー
  • 見た目がカッコイイ

実際に僕もこのオプションにして良かったと思うのが、見た目がカッコイイもありますが、リュックが重くても肩が痛くなりにくい!のと強度がきちんとあるので安心感があるということです!

 

高級感があって肌触りも良い!しかも滑りにくいので肩から滑り落ちることもない!

 

 

45ドルの追加ぐらいなのでせっかくなのでオプション付けるのがおすすめです!オプションが決まったら右下にある「Check Out」を押して決済画面へ!

 

後は決済をするだけ!

後は決済をするだけですが、その前にFROST RIVERに登録してね!って表示がされるかもしれません。この時は登録ページへ移って住所や名前を入れて登録しましょう。

 

海外決済をする時には事前にPaypalを登録しておくとクレジットカード情報を入力せずに安心安全に決済をすることが出来ます!

 

Paypalは今後も海外で買い物をする場合に非常に良く使われている決済システムなので登録しておくと便利ですよ!

 

仮にPaypalに登録をしてクレジットカードについても登録ができたら早速住所を登録しますがここで注意事項があります!!

 

それはまず日本語で住所の登録をするかと思いますが、終わったあとに英語表記での住所を追加で登録しておくと海外での買い物では改めて入力する手間がないので便利です!(FROST RIVERの場合登録が必須のようなので省くことはできませんでした)

 

英語での登録方法はまずツールバーにある設定の歯車のマークを押します。

 

 

そうしたらアカウントオプションにある言語をEnglish(英語)を選択します

 

 

変更をしたら恐らく、日本語のままになっていたりするので一旦ログアウトしてもう一度ログインしなおすと変更されています。

 

住所を書くときは日本での住所の書き方と異なりますので注意してくださいね♪

 

英語表記の例

日本 〒123-4567 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-2-3 405号室

→ 405, 1-2-3 Isezaki-cho, Naka-ku,
Yokohama, Kanagawa 123-4567
JAPAN

 

登録が完了したらPaypalのボタンを押して決済を取るだけとなります!!!

 

 

送料は僕の場合だと65.32USDかかりました!

もしかすると住んでいる場所によって多少前後するのかもしれません。トータルでは380.32USDで購入することが出来ました!

 

その時のレートによって異なるけど僕の場合は国内よりも3万円以上安く購入できました!!

 

Summit Boulder Jctを早速レビュー

 

やっとレビューの話になります!購入までの流れが長すぎましたね・・・すみません・・・それではここからレビューでになります!!

 

【スペック】

サイズ 61H x 28W x 23D cm
容量 38L
重さ 1.59Kg
生地 キャンバス生地

容量は38Lとソロキャンプでは十分なので一通りのギアは収納できます!

 

それにまずはこの見た目カッコいいですよね!リュックの前面にはFROST RIVERのロゴが付いています!

 

 

このリュックの渋い所・・・いやカッコいいところは真鍮の金具が使われているところでもあります!これがあることでグッと渋さと無骨さが出ていかにも男らしいっていう感じが出ていますよね!

 

 

レザーが随所で使われているのもGOODです!

 

またこの生地が好きでFROST RIVERを候補に入れている人も多いかもしれません。もちろんキャンバス生地になります!これがまた質感が凄く良い!その他にも「ものすごく丈夫」そして「防水性能」も持っている!

 

ただしキャンバス生地はずっと防水性能があるわけではないので、どこかで専用のワックスを使って擦り込む必要があるのでメンテナンスをしながら長く使いたいという方には向いている素材になります!

 

メンテナンスしながら長く使っていける楽しみがありますよ♪

 

ポケットは全部で3つ!

リュックには全部で3つのポケットが付いています!

  1. 前面のポーチ型のポケット
  2. リュックの底についているポケット
  3. トップ蓋の裏にある小さいポケット

では1番目の前面にある「ポーチ型のポケット」についてご紹介したいと思います!ここのポケットは3つの内2番目に大きいポケットになります!

 

2番目に大きいとは言ってもそんなに大きい物が入るというわけではありません。

 

 

僕はこの中に「ホッカイロ」「ゴールゼロ」「ポータブルバッテリー」「葉巻など」を入れています。

 

 

こんな感じですぐに取り出せるものや、小物ばかりをこの中に入れています!結構使えるポケットです!

 

そして次に「リュックの底にあるポケット」です。

これが一番ポケットの中では大きいです!

 

 

ここは潰れても大丈夫な物を入れておくことをおすすめします!なので僕はタオルや雨具(カッパ)、それにゴミ袋などを入れています。または簡単な着替えを入れておくのもありだと思います!すぐにここも取り出せるので非常に便利です!(結構荷物は入ります!)

 

 

そして最後に一番小さい「トップ蓋の裏にあるポケット」です!

 

 

ここにはファーストエイドキットや歯ブラシなどを入れています。すぐに使えるような物だけど出番は少ないような物ばかりを入れています!

 

この3つのポケットを使って自分の優先順位で使い分けると良いと思います!それなりにポケットのサイズはありますが極端に大きいわけではないので物を選別して必要な物だけを持って行こうと思う楽しみもありますね♪

 

容量に合わせて左右の紐を調整!

 

リュックの左右にある紐は中にある荷物の量に合わせてリュックを大きくしたり小さくしたりすることが出来ます!ただ基本は大きい状態で使うと思います!

 

ここでちょっと残念だったのがこの部分に火吹き棒や薪バサミを引っ掛けられるかと思ったのですがやっぱり重さに負けてだら~んとなってしまいます。なので、そういったギアを差し込んで持って行きたい人には向いていないかもしれません!

 

ただこの部分を使わないわけにもいかないと思ってまずは先ほど上の写真でも使いましたが、ククサカップとLEDランタンをぶら下げています!

 

そしてもう一つは大好きなスイス軍のキャンティーンです!これをぶら下げるのですがめちゃくちゃお気に入りのやつなのでちょっと説明させて!www

 

 

これはヴィンテージのキャンティーン(水筒)なのですが凄くお洒落でカッコイイんです!レザー素材が使われていて蓋になっている部分がコップにもなっています。そして水筒の栓はコルクで出来ているというカッコいいギアです!

 

 

これをぶら下げたくて買ったと言っても過言ではない!

 

ということでこのままでは付けられないのでAmazonなどで小さくて丸いカラビナを購入して装着することに・・・

 

 

そして、このカラビナに水筒のひかっける部分を付けてあげれば・・・

 

 

これがしたかったのよ~!!!凄くヴィンテージ感があってこのリュックとの相性も良いですよね!

 

 

メインの中はそれなりに入る!

 

もちろんですが結構メインの中には物が入るようになっています!

夏なんかだともっと余裕ができると思います!

 

中には仕切りポケットが背面には付いていて、ここにはまな板を入れています!

 

 

まぁぶっちゃけこんなとこに入れなくても良いのですが、凄く丁度良いサイズだったのでつい・・・www

 

そしてこのメインの蓋には絞りが付いているのでここで雨水が入らないようにキュッと絞ることが出来ます!

 

 

ただし良くあるのがここにブランケットとかを丸めて蓋を閉じる人がいますが、厚みや大きさによっては難しいかもしれません。夏場用の薄い物ならなんとか行けると思います!

 

ここになにか挟んで使える前提はしない方が良いかもしれません!

 

Summit Boulder Jct. まとめ

いかがでしたでしょうか??

 

凄く無骨感もありつつ機能性も確保されているめちゃくちゃカッコいいリュックです!

 

ヴィンテージのギアなどを持っていてそれに合うリュックを探されているのであれば凄く相性の良いリュックになること間違いなしです!

 

今後はメンテナンスについてもご紹介していきたいと思います♪

-キャンプギア(Main)
-,

© 2022 あめんぼブログ Powered by AFFINGER5