キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

キャンプ用品・野遊び

キャンプ初心者の方におすすめのレンタルサービスが凄い!

更新日:

 

キャンプをこれから始めてみようっていうファミリーやソロキャンパーもいらっしゃると思いますが

 

一つ言えるのがキャンプ道具は決して安いものではありません!!

 

むしろ高すぎて頭がはげそうになってしまいますwww

 

それぐらいひとつひとつがとっても高いです!!!

 

ただしかしそれでも買った後の所有感や満足感はほかの物には買えられませんし

 

ずっと使い続けようっていう気にもなってきます

 

ただしかし、これってある程度キャンプを経験してきたからこそ

 

外れのものを買ったりしないからです

 

これが初心者のうちにこれが必要かどうかというのは正直判断のしにくいところ

 

しかし最初は特にいろいろ揃えなくてはいけないので大きくお金がかかるのも事実・・・

 

ここでおすすめしたいのがキャンプ用品のレンタルサービスです!!!

 

今回はこのレンタルサービスについていろいろご紹介いたします

 

 

 

アウトドアレンタル

まず冒頭にも書いた通りキャンプ道具を一式そろえようとした場合には

 

大体ですが25万円ほどは飛ぶと考えていいと思います

 

キャンプ初心者がキャンプ道具を0から揃えたらいくらかかるのか?

自然の中で美味しいごはんやアクティビティを楽しむことができるキャンプ!!   最近ではキャンプを始めた人やこれから始めようという人が僕の周りでも数人はいます   それぐらいキャンプ ...

続きを見る

 

しかもこの先一回限りだと1泊25万円を払ったものと同じ価値になってしまいます

 

なのでキャンプ道具は先の長い展望を予測しながら購入しないといけない

 

贅沢な趣味と言っていいと思います!!!

 

そこでとりあえずレンタルをしてみてキャンプという趣味がまず自分に合っているのか

 

この先も続けていけるのかというのを体験してみた方がいいと思っています

 

まずはキャンプが楽しいと思わないとスタートできませんからね♪

 

レンタルサービスの「そらのした」

アウトドアレンタルサービスはほかにもあるのかもしれませんが

 

ここでは「あっこれは初心者にはうれしいな」というサービスをやっているのが

 

「そらのした」というところになります!!

 

 

ここはまずキャンプ以外にもアウトドアギアというものはすべてレンタルできるようになっています!!

 

スノーボードやトレッキング、山登りから天体望遠鏡までも!!!

 

外で遊ぶものはすべてそろっていると考えていいと思います♪

 

でもなんでここが初心者に対して嬉しいサービスをやっているのかというと

 

レンタルギアがそろっているからこそやっているサービスがあるからです

 

ここからアクセスできます↓



 

キャンプセットのレンタルができる

そう!!このそらのしたではキャンプギアがすべてそろったものをレンタルすることができる

 

っということです!!!

 

 

このセットだと3~4人用が設定されていて

 

なおかつテントまで好きなものを選択できるのがすばらしい!!(コールマン・モンベル・スノーピーク)

 

通常だとレンタルだけの目的であればテントが絞られているが

 

選択できる点を考えるとお試しという要素も含まれているのが分かる!!!

 

またテント以外にもシュラフやLEDランタンまでレンタルすることが可能だ♪

 

それ以外にもテントタープセットや

 

 

キャンプダイニングセットも用意されているのだ!!!

 

 

これだけそろうことが出来ればほとんど言うことなしでキャンプが始められる!!!

 

受け取り方法

これらの商品はすべて宅配で受け取れるのでキャンプに行く前日に到着しておけば心配はいらない!!

 

ちなみに送料は商品とは別料金とはなるのでここは注意が必要です!!!

 

また使った後もそのまま返却してOKなので

 

多少汚れてしまったけれど気兼ねなく返却することができる!!!

 

キャンプで汚れることはめったにないが

 

なにが一番面倒かというとテントを乾かさなくてはいけないことです

 

特にこれが雨の撤収作業になると乾かすことはまず無理なので

 

自宅に帰ってからもう一度広げないといけなくなります

 

こういった一連の作業が省けるというのはかなりメリットの高いサービスと言えます♪

 

デメリット

いろいろなセットのものがあるがデメリットというか不満点も見えてきます

 

そもそもキャンプ初心者の方は何が必要で何が必要ないのかというのがパッと出てこないものです

 

キャンプセットはあるもののダイニングセットが別になっていると不要なものなのかと考えてしまいます

 

なのでもう少し何があるとキャンプが楽しめるのかというのがきちんと明記してくれると

 

より良いサービスになると感じました!!!

 

っということで私が今回キャンプ道具は一切持たずにキャンプに行く場合

 

何をレンタルするのかやってみようと思います!!!

 

是非初めての方は参考にしてもらえると嬉しいです!!!

 

ここからアクセスできます↓


 

[ad2]

 

レンタルをやってみた

まずは季節は夏で1泊2日、私が仮に3人家族という設定にしてやってみましょう!!!

 

季節が夏の場合だとシュラフ(寝袋)はぶっちゃけなくても家にある折りたたみ式布団とタオルケットでなんとかなります

 

ただこれが冬の場合だと厳冬用のシュラフを別にレンタルしたほうが絶対に良いです!!

 

今回は夏という設定にしているのでとりあえず

 

この「ゆったり広々!テント&タープセットライト」にします

 

そして次にキッチン道具が必要になってきます

 

ダイニングはチェアとテーブル、そしてクーラーボックスがあればなんとかなります

 

なので「キャンプダイニングセットコンパクト」を選択しました

 

 

それ以外のお箸やお皿などは割り箸と紙皿を使えば買い足す必要がないのでこちらを使います

 

次に大事な明かりです!!

 

明かりは「ランタン」というものをレンタルするようになります

 

ここで重要なのがLEDにするのかガソリンランタンにするのかというところ

 

簡単安全をとるならLEDですがキャンプというものを存分に楽しみたいのであればガソリンランタンです!!

 

ただここでは「LEDランタンとガスランタン」にします(ガソリンランタンの場合は燃料など自分で買い足さないといけないようです)

 

LEDはテント内や食事テーブルに使う

 

ガスランタンは全体を明るくするために使います

 

あとは重要な調理器具です!!

 

ここは無難にBBQということで「クールステージツーウェイグリルセット」を選択

 

 

朝食時や急にお湯を沸かしたいことも考えてガスバーナーも必要ですが

 

ここは家にある鍋用のコンロでも代用できるのでここは節約です!!

 

あとフライパンや鍋などの調理器具は家にあるものを使えばその分安く済むのでなしとします!!

 

その結果いくらになったのでしょうか???

 

 

結果この通りです!!!!

 

保証金のところはキャンプが終わった後に返ってくるシステムなので実質は26,620円で家族3人がキャンプに行くことが出来ちゃうということになります!!!

 

となると一人当たりが9000円ということになりますね♪

 

どうでしょうか?一通りそろえると25万円ほどかかるものがレンタルだと一人当たり9000円で済んでしまいます!!!!

 

これは破格にレンタルしたほうが安いと言えます!!

 

ここからアクセスできます↓



 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

最初のうちはレンタルから始めるというのは大きなリスクを少なくするうえでは最良な判断とも言えます!

 

実際にやってみてこれは面白いなということになれば初めて買ってみた方がいいでしょう!!

 

今回はキャンプを中心になりましたが登山用品のレンタルもしているみたいなので今年は富士山を登ってみようというのもありかもしれませんよ♪

おすすめ記事一覧

-キャンプ用品・野遊び
-, ,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.