キャンプギア(Main)

キャンプでパエリアが簡単にできる缶詰「CAN’Pの達人」レビュー!

 

 

ソロキャンプでもそうですがキャンプで料理を作るのって面倒だったりしませんか??

 

正直キャンプを毎月行っているとたまに料理がめちゃくちゃ面倒なときってあるんですよね・・・料理の時間よりもキャンプを楽しんでいる時間を大切にしたい!!

 

そんなことからもっとキャンプの料理の時間を節約して「簡単にサクッと作りたい!」でも「それなりに美味しいものを食べたい!」こんな願いを叶えてくれる缶詰を見つけましたのでご紹介したいと思います!

 

それが「CAN‘Pの達人」という缶詰です!

 

それでは早速、今回はその「CAN‘Pの達人」の凄さと実際美味しいのかどうかもお伝えしながらレビューしたいと思います♪

 

 

 

「CAN‘Pの達人」とはなんぞや!??

これは僕も全く知らなかったのですが、今「CAN‘Pの達人」なる簡単に料理が作れる缶詰があるようです!

 

種類は2種類で販売されていて「ホットサンド」と「パエリア」になります。各種類で3つの味が用意されています!今回やってみたのはパエリアになりますが、ホットサンド専用の具があるのもなかなか面白い!

 

・チキンパエリア

・シーフードパエリア

・イカスミパエリア

 

・ビーフシチュー味

・チキンマヨネーズ味

・ミートソース味

 

ホットサンドにしてもそうですが、キャンプで料理を作りたいと思っていても料理レベルがないので諦めてしまうこともあると思うが、こういった簡単に作れてしまうというのはキャンプ料理のハードルが下がってかなりいい商品だと思いました!

 

しかも缶詰なので非常食として保管しておくのもアリ!どのぐらい期間がもつかというとなんと3年も保管が可能です!

 

3年も保管できる、尚且つキャンプ飯としても使えるのであればこれは最高の缶詰になるのではと思います!!

 

それではここからは実際に作ってみた工程とそのお味についてもレビューしていきたいと思います!

 

めちゃくちゃ簡単にできて普通に美味い!

それではここからは実際に作ってみてこの缶詰がどのぐらい簡単にできるのかをご紹介していきたいと思います!

 

今まで簡単簡単と言われて簡単と思ったことが少なかったので今回はどうなることやら・・・です!

 

缶詰を見るとまず用意するものは、「缶詰」と「お米(1合分)」だけのようです!これだけであればキャンプの時にも物が減るので最高です!

 

 

ココがポイント

・米を炊くためのお水も要らないので、本当にこの「缶詰」と「お米」だけで完結します!

 

それでは早速缶詰を開けてみましょう!くんくん・・・なんとなくコンソメスープみたいな色とにおいがします!この時点ではパエリアっていうような雰囲気はありません。

 

 

ここから実際に作っていきたいと思います!

まずメスティンに米1合を入れて、ここでお米を研ぐのかと思いきや「お米を研がずに缶詰を入れます!」ということです!

 

なにーーーーーー!お米を研がずに直接入れていいとはなんと楽な!1合分にしてもお米って研ぐのが面倒だからこれはありがたい!

 

そして缶詰を入れたら中に具材(鳥肉など)が入っているので均等になるようにしましょう!

 

 

この感じで見るとちょっとパエリアっぽさが出てきましたね!

蓋を開けただけの時と違ってきちんと嗅ぐとトマトの匂いとか鳥肉の香ばしい匂いもしていてこの時点でもちょっと美味しそうに感じました!

 

もともとスープの素みたいなのがこの缶詰に入っているのですが完璧な1合分スープが入っています!

 

 

メスティンによくある1合の水分量はこのポッチの半分あたりになるのですが完璧ですね!!それでは早速メスティンを火にかけてお米を炊いてみたいと思います!

 

 

大体火にかけて20分ほどで出来上がるので放っておいてもできちゃいますね!

 

そんなこんなで出来上がり!凄くおいしそう!そして蓋を開けたとたんにいい匂いが立ち込めます!

 

 

作り方はこれで終わりです!実際には3ステップぐらいで完成なので、料理が苦手な人にもかなり簡単にできるので凄くおすすめできます!

 

step
1
「缶詰」と「米(1合)」を用意する!

step
2
メスティンを火にかける!

step
3
完成!

 

用意して火にかけるだけなので実質2ステップで完成しちゃいます!キャンプで料理が面倒だな~って思ったりしたときにはこの缶詰ひとつで満足しますのでおすすめです!

 

 

実食!してみることに!

 

簡単に作れることはもう伝わったと思いますが、では肝心な味の方はどうなのか・・・というのが一番重要だったりすると思います!

 

食べてみた感想は・・・普通に美味い!キャンプでこの手軽さでパエリアが作れるならこれはアリだと思いました!

 

中に入っている具の鳥肉も缶詰だからちょっと臭かったり、不味かったりするのかと思って恐る恐る食べてみましたが鳥肉も美味しい!普通にクォリティの高いパエリアが再現できました!

 

ただここまでは「レビュー書いているんだからそりゃいい事言うよね」と思われるでしょうからここからは僕なりに足りなかった願望を言いましょう!

 

確かに食べてみて「もう少しこうしてみたら?」と感じたところがありました。それはパエリアによくある「パプリカ」が入っていないので野菜の要素が感じなかったことです!

 

パエリアの種類にもよりますが、野菜の要素ってちょっとほしいですよね!?ということ次回僕がやるとしたらパプリカを切って炊飯の時に入れておくだけでも随分味が変わるのかなと思います!

 

実際にそれ以外に感じたマイナスポイントはありませんでした!普通に美味しいし、この手軽さでこのクォリティのパエリアが作れるんだから!これはリピート確定です!

 

また値段も1個400円もしないので、一食当たりで考えるとワンコイン以下で美味いキャンプ飯を作れるのだから全然アリです!しかも缶詰なのでこれだけであれば、クーラーボックスが不要にもなりますし、登山キャンパーの方には荷物も減っておすすめだと思います!

 

 

「CAN’Pの達人」まとめ

いかがでしたでしょうか??

 

いつもキャンプで焼き物ばっかりだったり、たまには節約したキャンプ飯もということであれば味もGOODな「CAN’Pの達人」は優れた食材です!

 

また非常食としても3年間保管が可能なので、災害用の備蓄としても備えておくのもいいでしょう!

 

是非一度1個からでもいいので試してみてはいかがでしょうか??

 

-キャンプギア(Main)
-, , ,

© 2022 あめんぼブログ Powered by AFFINGER5