キャンプギア(Main) 焚き火道具

【カレスアンドニーベン】芸術品のような斧が最高すぎる!

スポンサーリンク

 

他の人とは違う手斧(ハンドアックス)が欲しいと思いませんか??今カッコいい斧を探しているという方には朗報になるかと思います♪

 

他のキャンパーが使っている斧と被ることがめったにない!そう断言できるほどなかなか珍しい斧です!

 

手斧でもやっぱりロマンを感じる一本がほしいよね~

 

今回はご紹介したいのが、「カレスアンドニーベン」というスウェーデン製の手斧(ハンドアックス)になります。

 

正直今までここまでのお洒落な手斧見たことない・・・!!っと断言できるほどです!!

 

変に装飾されているわけでもなく北欧らしさがあるシンプルなデザインだけど、芸術品のような手斧(ハンドアックス)!

 

今回は「カレスアンドニーベン」の斧をご紹介したいと思います!

 

 

スポンサーリンク

 

カレスアンドニーベン

 

まずはカレスアンドニーベンについてご説明したいと思います!!

 

このカレスアンドニーベンはスウェーデンの最北端にあるカレスアンド地方のナイフメーカーです。

 

 

こんな景色の良いところでキャンプしたら最高だろうな~www

 

参考:Googleマップ

 

カレスアンドニーベンのトレードマークである「トナカイ」はこの地方では普通に道を歩いているとっても身近な動物のようです!

 

 

カレスアンドニーベンのナイフや斧はほとんどがステンレス鋼材で作られています!

 

 

ハンドルもブレードもどれをとっても北欧らしいおしゃれなデザインに仕上がっています!!

 

ダマスカスナイフが最近では人気になっている理由として、デザイン性もさることながら切れ味抜群!手入れも楽ちんということがおしゃれキャンパーに支持されているようです。

 

このナイフもよだれが出る程かっこいいですね~www

 

カレスアンドニーベン ハンドアックス

カレスアンドニーベンは2種類の手斧(ハンドアックス)が販売されています!カラー展開含めると4種類になります。

どれも自然の雰囲気に合う無骨なデザインでとってもおすすめです!

 

Forest Axe(ハンターアックス)

 

こちらはカレスアンドニーベンの中でも最小サイズです!

この機動力を求めるならこちらのサイズが良いかもしれません!

 

カラーはブラウンの他にもナチュラルも販売されています。

 

 

全長 222mm
刃長 66mm
鋼材 12C27 ステンレス鋼
重量 約310g

 

Hunting Axe Stuorra(ストエラ)

 

こちらのサイズはパッキングのし易さや、斧を割るのにも最適なサイズと言えます!

初心者の方でもとっても握りやすいサイズで使いまわしもよくおすすめです!

 

カラーはブラウンの他にナチュラルが販売されています。

 

 

全長 298mm
刃長 89mm
重量 約650g

 

【開封レビュー】カレスアンドニーベン(ストエラ)

 

ついに買っちゃいましたカレスアンドニーベンの高級ハンドアックス!!

 

箱を開けてみると!なんじゃこの毛皮はぁぁ!恐らくだけど本物のトナカイの毛皮だと思いますwww

 

それでもこの毛皮が付いているだけで高級感がハンパじゃないです!

この毛皮は今後何かに使えそうだけど今のところは使う用途がないので大事に保管しています。

 

シースは少しチープ?

まずは斧に付属されているシース(レザーカバーの事)についてですが、刃先だけじゃなくてハンドル部分にも固定できるようになっているので自然と落ちることはなさそう!

 

 

安いナイフについてるシースだと破けたりするからいやだったな…

 

ただ値段の割にこのシースはそこそこのチープ感があります。壊れやすそうと言えばそんな感じもしますが、今のところは大丈夫そうです!

 

ただシースに限ってはレザークラフトで作れるのでそこまで重要な要素ではありませんが、もう少しこだわって作ってほしかったというのが本音です。

 

高い斧だけど斧の質は良いからここはコストカットだったのかなwww

 

ポイント

・シースは2点留めなので刃が飛び出さないよう設計されているので安全です!

 

こだわりの詰まったデザイン!

やっぱりお金を出す価値はこの斧にはありました。

細部に渡ってきちんとデザインが確立していて、北欧らしい出来栄えになっている!

 

まず刃の部分を見るとなんのマークなのか・・・分からないけど、魔除けみたいなマークがついています!

 

 

このマークが入っているだけで不思議と力が…!!!なんてことはなさそうですwww

 

きっとでもなにか意味のあるマークなんだろうな!!

 

次にハンドルの下部分には「カレスアンドニーベン」のロゴマークもしっかりと入っています!

 

 

素材的にはトナカイの角を使っているかと思われます!!

そしてトナカイの角をふんだんに使っている場所がハンドルの底の部分です!!

 

 

これもう凄すぎ!!トナカイの角は幸運をもたらすというお話があるんです。

北欧ではメジャーですが、贈り物としてトナカイの角を渡すもしくは貰うと幸運になるようです♪

 

今回は自分から自分にプレゼントなのでこれでも幸運になるのかなww

 

このトナカイの角が装飾として付けられているところがより斧の価値がぐーんと上がっている感じがします!

 

 

やっぱり北欧のデザインって無駄な装飾じゃなくて全体的に自然にも馴染むし見ていて芸術品のように感じます。

持っているだけで所有感を満たしてくれるそんな逸品です。

 

 

無骨なキャンプにもバッチリ雰囲気があっていますね!

もちろんおしゃれなキャンプにも合います!

 

ポイント

・ブレードやハンドルにカッコいいロゴマークが施されている!

・ハンドルにはトナカイの角の装飾がされている!

・どのスタイルのキャンプにも合うデザイン!

 

サイズや握った感想!

 

まずこの斧を選んだ最大の理由としてはサイズ感がめちゃくちゃ丁度良いということ!!

 

大きすぎず小さすぎないのでキャンプには持って来いのサイズだよ!

 

全長では約30cmなのでバックにもすっぽりとパッキングすることもできるので持ち運びにも便利です!

 

またハンドルもまっすぐに作られているのではなく、Sの字を描くような曲線で作られています。

 

 

握った時も凄くしっくりくるし、力を入れて振り下ろした時にもダイレクトに薪に力を加えることが出来ます!

 

 

このサイズ感と握りやすさなら初心者の方でも扱いやすく長く使えるそんな斧だと思います!

ポイント

・ストエラはサイズが約30cmなので機動力が高く初めての方でも使いこなせます!

・パッキングにも最適なサイズなのでバッグパックに挟めます!

・ハンドルは握りやすくカーブしているのでグリップ感が増します!

 

切れ味も抜群に良い!

まず到着時にペーパーテストしてみましたが綺麗にスーッと紙を切ることができましたので切れ味も抜群に良いです!

 

ただ薪を数回割っているとやっぱり悪くなってくるのは仕方がないので使うたびに刃を研いであげるのが良いと思います。

 

そこで付属でついていたダイヤモンド砥石を使ってあげるといいと思います。

 

 

ここにも専用のレザーケースが付いています!作りは若干雑ですが、シースよりは素材が良さそうww

 

使ってみた感じでいうと劇的に切れ味が増すわけではないのですが、少しは切れ味が戻る感じなので悪くはありません!!

斧を使う前とかに軽く研いであげるといいと思います。

 

試しにめちゃくちゃ硬い薪割台に振り下ろしてみても一発で刺さってくれます!!

 

 

これだけ切れ味が良ければ薪を割る分には申し分ありませんね☆彡

実際に冬キャンプで薪を割るために使っていますが、問題なくバンバン薪を割ることが出来ます!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

手斧がほしいけどメジャーなものじゃなくて他の人とは被らない個性のあるものが欲しいということであれば「カレスアンドニーベン」をお勧めします!

 

その中でもストエラはサイズも丁度良いのでソロキャンプやファミリーキャンプでも最高の相棒になってくれることは間違いありません!

 

-キャンプギア(Main), 焚き火道具
-, , ,

© 2022 あめんぼブログ Powered by AFFINGER5