キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

キャンプ用品・野遊び

ゼインアーツの『ゼクーM』が斬新なデザインのテントでお洒落すぎた!【開封レビュー】

更新日:

 

 

ワンポールテントがとにかく大好きでついに買ってしまいました!!!www

 

そうそれが新テントメーカーのゼインアーツから2019年に発売されたテントの「ゼクーM」です!!!

 

ワンポールテント好きであれば一度は聞いたことのあるのがゼインアーツですが、デザインがとにかく斬新で他のキャンパーからも声をかけられてしまうほどのテントです!!

 

最近ではA&Fのサバティカルというブランドのモーニンググローリーを手掛けたこともあるのがそのゼインアーツのデザイナーさんです

 

お洒落キャンパーや他とはかぶらないテントがほしい!!っという方にはもってこいのテントです。

 

今回はそのゼインアーツのテントの中でも「ゼクーM」を購入したので開封レビューと同時に設営方法について

 

またそれ以外にも欠点などについてもご紹介できればと思います!!

 

 

 

ゼインアーツについて

まずはザックリとゼインアーツという新しいテントメーカーについてご紹介したいと思います

 

ゼインアーツは2019年初めから本格的に立ち上げられたメーカーで実際にテントを売り出してから猛烈なスピードで受注が来ているとのこと

 

そのため1stロットのテントは即完売、セカンドロットについてもすべて予約注文となったがそれもすぐに完売になるほどの盛況ぶりです!!!

 

それではまずゼインアーツで扱っている3つのテントをご紹介したいと思います♪

 

参考:ゼインアーツ

 

ZEKU-M

独創的な形をしているワンポールの常識を覆したテントです

 

今回はコチラのテントを購入したので後程レビューしたいと思います

 

ギギ1

こちらも同じくワンポールテントですが開放感がゼインアーツの中でも最高峰のテントとなります

 

 

この次はこのテントも使ってみたいので密かに狙っているテントですwww

 

ロガ4

ツールームだけどコンパクトな4人用のテントとなります

 

 

ファミリーでも十分に使えるお洒落なツールームテントです

 

 

ゼクーM開封レビュー

 

ついにゼクーMを夏ごろに予約して遂に届いたので実際に使ってみることにしました!!!

 

まずはスペックからご紹介したいと思います

 

使用人数 2~4人
重量 11.5kg
耐水圧 1500mm
サイズ
付属品 ポール・ペグ・ロープ・リビングシート

 

まず開封してみて分かったことが付属品のポールやペグがとにかく拘っているということ!!!

 

今回付属で入っていたのがYペグとVペグですが、まずこの形状のペグが入っていたことは今までいろんなメーカーのテントを買ってきましたが一度もありません

 

しかも素材がジュラルミンだからなおさら!!!!(付属でジュラルミンって太っ腹かよwww)

 

そしてそしてなんとすべてのペグにゼインアーツのロゴが入っているではないですか!!!

 

 

こんなことあるーーーー???www

 

そしてロープの自在金具にもちゃっかりとロゴが入っているではないですかーーーーwww

 

こんなに小さいところにも気遣い・・・いやこだわりがあるというところに今後の展開も気になって仕方がありませんwww

 

さすが元スノーピークのデザイナーです♪キャンパーが喜ぶところを知っています!!!

 

設営方法

今回ゼインアーツのゼクーを買ってみて最初に驚いたのが今のテントは取説が入っていない!!!

 

全部オンライン上(ウェブサイト)にアップされているマニュアル書を見て作り上げるのだという・・・

 

携帯で見るのもいいですがやっぱり紙である方がやっぱり分かりやすくていいな~ってちょっと設営中にぼそぼそ文句を言っていましたwww

 

ただ作りはあらかた簡単なので問題はありません!!!

 

まずは幕をすべて出して目印となるのがまずロゴが入っているところを見つけます

 

 

これを見つけたらここが一番大解放される出入り口になるところなのでここをメインの入り口として正面に向けます

 

あとは一気に幕を広げ四隅にあるグレーロープにペグ打ちをしワンポールを立ち上げるのですが、設営してみた感じだと四隅以外にもすべてのロープにペグ打ちした方が立ち上がりやすかったです!!

 

 

 

というのも四隅以外の残り2か所を停めて出入り口のファスナーを開けてからワンポールを立てる方が出入りが楽だったからです!!!

 

次にエクステンションポールをつけます(フックで固定)

 

この時にトップにあるバックルはサイドポールに引っ掛けるのではなく、きちんとトップのカーブしているところに位置するように長さを調節します(ここがきちんとなっていないとたるみの原因になります)

 

 

そしてフックとバックルをつけ終わったら幕のサイドにぶら下がっているテープを巻き付けるのですがこれが取説だとちょっと分かりにくい・・・

 

まず内側にテープを回します↓

 

 

そのあとこのテープが輪っかになっているところをくぐらせると・・・

 

 

このようになります!!最後に引っ張ってあげて先端についているリングに張綱をするだけです!!!

 

 

あとはその他に幕についているところをすべて張綱してあげて完成です!!!

 

 

ここで分かったのが張綱がやたらと多いということ・・・

 

少なくともペグは22本ほど使うことになります(多すぎwww)

 

 

欠点

とにかく張綱が多い!!

張綱が多いのでここで時間を取られる!!

 

 

ゼクーMの内部を公開

さっそく設営が終わったら中の紹介をしたいと思います!!!

 

その前にここが良かったのが3つの出入り口以外に大解放できる出入り口が一つついているのでかなり開放的になります

 

 

この出入り口があることで中に荷物を運ぶのもラクラクで作業ができます♪

 

そして使用人数についてですが、まずネットのスペック上では4人が使えるとなっていますが、恐らく2人が限界だと思います

 

ソロでは大きすぎるかなと思うかもしれませんが、そんなことはありません!!むしろソロで余裕があるぐらいのスペースなのでゆったりと中でもくつろぐことができる程です!!

 

 

そして中を見るとまずはベンチレーターが低い位置に2つついています

 

 

しかも外から見るとベンチレーションが外に向かって斜め下を向いているので外から中を見られたり、雨が入ってくるのを防いでくれます

 

 

またトップにも一つ(大解放できる出入り口の上部)ついているので空気を取り込むには十分です!!

 

 

次に気になるエクステンションポールがついている3つの出入り口ですが、ここももちろん開くことが出来ます!!

 

しかもスクリーンがついているので夏場は虫の侵入を防ぐことができます(ただし大解放の方はついていません)

 

 

閉めた状態だとこんな感じです

 

 

そしてもう一つ紹介したかったのがトライアングルハンガーというのがついていてカラビナがあればそれに引っ掛けて物を吊るしておくことができます。

 

これをつけるにはワンポールを立てるときに引っ掛けておくと後々便利です

 

ひっかけたあとは好きなところにペグを打ち付けたときに使用したロープのところにリングがついているのでそこに引っ掛けます

 

 

ただこれではロープが邪魔になるのでたるんでいるところを幕についているリングに引っ掛けると↓

 

 

無駄なスペースがなくなり邪魔ではなくなります!!!

 

実際にランタンを吊るしてみると

 

 

良い感じですね♪それ以外にも車のカギを引っ掛けて置いたり、タオルを干したりするのに非常に便利なロープです!!

 

いろいろと変わったテントではありますがやっぱり出入り口が合計で4つあることでなによりも良かったのが開放感が凄いということと、

 

夜露で濡れたテントがすべての出入り口を開けることでテントが乾くのが早く感じたということです!!

 

それに外から見てもかなり奇抜なデザインなので自分のテントが一目瞭然!!!www

 

自分で言うのもなんですが結構キャンプ場で目立っていたと思います!!!

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

ゼクーMは総じてかなりいいテントです!!なによりも他と被らないし、お洒落だということは間違いありません!それに質も高いです。

 

ゼインアーツは生まれたばかりのテントメーカーですが今後の展開に目が離せないメーカーになりました!!!

 

おすすめ記事一覧

-キャンプ用品・野遊び
-,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.