キャンプギア(Main)

アルパカラフトを個人輸入する方法!超簡単で超安かった!

参考:Alpacka Raft

 

キャンプ界隈では今パックラフトが流行っていることをご存知でしょうか??

 

僕も最近始めたばかりでパックラフトをまずは選ぶところからだったのですが、正直ちょっと高い!というのが初めてパックラフトを調べたときの感想でした!

 

特にパックラフトの中で気になったのは、パックラフト界のロールスロイスとも呼ばれている「アルパカラフト」!アメリカ企業のブランドです!

 

そんなアルパカラフトはパックラフトでもかなり有名ですがちょっとお財布が痛い・・・

 

ネットでは1~2万円で購入できるパックラフトもあるみたいですが、一歩間違えば命に関わるのでここはしっかりとした実績を持つ「アルパカラフト」にしようと思いました!それ以外にもデザインやカラーなど含めても「アルパカラフト」が上位だと思いましたし、さすがパックラフトの最高峰と呼ばれている気がしました!

 

ここで問題なのが日本国内でアルパカラフトを購入するとかなり高いので、思い切って個人輸入しちゃおう!っということです。

 

もともと海外で良く荷物を買っていたのでなんの心配もありませんでしたが、初めて海外で買うという方にもとても簡単なのでその方法をご紹介したいと思います!

 

 

 

Alpacka Raft 個人輸入の方法!

初めて海外から商品を買うというひとも安心してほしい!

実際に僕も注文をしてしっかりと届いてますから♪

 

ではまずアルパカのホームページにアクセスしましょう!下記をクリック!

 

Alpacka Raftホームページ

 

アクセスするとAlpacka Raftの下記ホームページに移動します!

 

メニューバーに「Packrafts」というボタンがあるのでこちらをクリック!

 

1⃣ パックラフトを選ぶ!

 

パックラフトはアルパカの中でも様々な形のものが販売されています!

アルパカラフトはモデルだけでもなんと11種類もあります(2021年末時点)ざっくりとその説明をすると下記のような感じです!

  • Classic(定番モデル)
  • Expedition(スプレーデッキ付き)
  • Mule(荷物を多く運べる)
  • Ranger(ソロで釣りなどを楽しむ)
  • Wolverine(急流向け)
  • Gnarwhal(急流向け)
  • Forager(2人用)

  • Oryx(湖など波の立ちにくい所向け)
  • Explorer 42(超軽量・2人用)
  • Caribou(超軽量)
  • Scout(最小モデル)

 

基本激流とかじゃなくてのんびり楽しむだけだったので僕はクラシックモデルにしました!あとはカラーがモデルによって異なったりするので好きな色で選ぶのもありかもしれませんね!

 

欲しいのが決まったら「Shop Now」のボタンを押してページに移動します!

 

2⃣ サイズとカラーを選ぶ

 

まず一番上にあるサイズからですがここに関しては気持ちワンサイズ上の方が良いかと思います!

 

基準となる数値は下記のようになるので目安にしてみてください。

サイズ 身長 股下
Small(Alpaca) 173cm以下 81cm以下
Medium(Yak) 173~183cm 83cm以下
Large(Llama) 183~190cm 88cm以下

 

僕の場合170cmの身長で少々荷物が増えそうなイメージだったのでSmallではなくMedium(Yak)にしました!あまり大きすぎても操作性が悪そうなのでワンサイズ上ぐらいがベストかもしれません!

 

そして次にカラーについてはアルパカラフトはかなり奇抜なカラーが多いです!

クラシックにはこの4種類があります!

 

 

ですが!僕の中ではミリタリー感ある緑がほしかったのでグリーンを選択しました!

ココがポイント

モデルによってカラー展開が違うので欲しい色が第一優先の場合には一通り見た方が良いでしょう!

 

3⃣ Build Configuration & Cargo Fly

こちらはスプレーデッキと言ってパックラフトの中に水が入り込まないようにするカバーのようなものです!このカバーも2種類のタイプから選べるようになっています。

 

【Whitewater Deck】スプレーデッキ付き

 

【Removable Whitewater Deck】スプレーデッキ取り外し可能

  • Whitewater Deck = スプレーデッキは最初から取り付けられている
  • Removable Whitewater Deck = 取り外し可能のスプレーデッキ
僕の場合激流を攻めることが今後もないのでスプレーデッキは無しの「Open」を選択しました!

 

ココがポイント

パックラフトは漕いでいるだけでも中に水は入ってきます!なのでありの方が良いという意見やなくてもOKという意見もあります。そしてもう一つとして中に入る時に面倒だという意見もあるようなので今後の使い方を想定して決めた方がいいでしょう!

 

そして最後にCargo Flyですがこちらは「荷物を収納するポケット」です!

僕は別にドライバックなどを使って荷物を運ぶ予定だったので追加で150ドルは出せないな~っということでチェックはいれませんでした!

 

ドライバックは国内でも大容量で数千円で販売されているのでそっちで全然OK!

 

最後に「Add To Cart」ボタンを押してカートに入れましょう!

 

4⃣ パドルも買っておくとお得!

実はAlpacka Raftでは購入するタイミングによっては様々なセールをしています!

中には10%以上割引されるときもあるのでその時には合わせて買っておくことをおすすめします!

 

まずはトップページに戻って「Essentials」にカーソルを合わせて「Paddles」をクリック!

 

そうするとパドルページが出てきますので、2つのタイプから選択します!

またここでも僕は激流を攻めるわけではないので「ホワイトウォーター」の方は除外しました!

 

 

今回パドルは「Ray Carbon」にすることにしました!

決め手は素材の中でもカーボンを使いたい、そして4Pにできることでこちらにしました!

 

まぁ値段も安かった・・・っていうのもありますがね・・・www

 

その他にも別の素材のパドルも販売されているので用チェックです!

パドルもカートに入れることができたら早速支払いに進みましょう!

 

支払い方法

まずすぐに決済しないで一度トータル金額を確認しておきましょう!

 

金額をもう一度日本円でも確認しておきましょう!!

外国為替計算

 

結構1ドル100円計算していると痛い目に合うから必ず金額を円にして確認しておこう!

 

次にできるならエクスプレス決済を使うことをおすすめします!

というのもこの機能を使うと住所の入力などは一切不要になります!特におすすめなのが「Paypal」決済です!

 

PayPalを利用するとサイト上にクレカ情報を入力せずにPayPal上に登録してあるクレジットカードもしくはデビットカードで決済をとることができるので安心して購入することが可能です。

 

また住所についてもPayPalを登録する際に入力するので、このサイト上で入力することはありません。

 

仕様によっては入力する場合もあるが基本Paypalに情報を登録しておくと入力の手間が省けます!しかも直接入力の場合日本の住所の書き方と全然違うのでその手間もないのでおすすめです!

 

もし住所を自分で入力する場合はコチラを参考にすると良いと思います!

住所英語表記に変換

 

PayPalを利用する場合には事前に登録が必要となります。

 

ポイント

・Paypal決済だと安全に取引ができるので便利!

・Paypalに一度クレカを登録すると、各サイトでクレカ情報を入力する必要がないので安心です!

 

Paypal登録時の注意事項

Paypalに登録をしてクレジットカードについても登録ができたら早速住所を登録しますがここで注意事項があります!!

 

それはまず日本語で住所の登録をするかと思いますが、終わったあとに英語表記での住所を追加で登録しておくと海外での買い物では改めて入力する手間がないので便利です!

 

英語での登録方法はまずツールバーにある設定の歯車のマークを押します。

 

 

そうしたらアカウントオプションにある言語をEnglish(英語)を選択します

 

 

変更をしたら恐らく、日本語のままになっていたりするので一旦ログアウトしてもう一度ログインしなおすと変更されています。

 

住所を書くときは日本での住所の書き方と異なりますので注意してくださいね♪

 

英語表記の例

日本 〒123-4567 神奈川県横浜市中区伊勢佐木町1-2-3 405号室

→ 405, 1-2-3 Isezaki-cho, Naka-ku,
Yokohama, Kanagawa 123-4567
JAPAN

 

登録が完了したらPaypalのボタンを押して決済を取るだけとなります!!!

 

注文完了後、確認メールが届きます!

また注文完了後はすぐに発送ではなく受注生産となるのである程度の日数がかかります!

 

注意ポイント

夏場の注文はかなり時間がかかるケースがあります。ちなみに僕の場合は8月に注文をして12月頭に到着しました。冬に注文しておくと大体1ヶ月ほどで発送されるようです。

 

ついに念願の到着!!!!

 

ついに注文してから約3ヶ月ちょっとで到着しました!

実際には発送されるまえに発送通知メールが来ていたのでそろそろ届くかなという気配はしていました!

 

それでも3ヶ月以上待ったのですから相当待ち焦がれていました!

 

ただ届いたときにちょっと残念だったのが関税がガッツリかかっていたことですね・・・まぁ想定はしていましたが約8000円ほど取られてしまいました!

 

早速中身を確認!

届いてびっくりパックラフトは本当にコンパクトに収納できるのだと驚きましたね!

 

 

大きさは高さが50cmもないので本当にバックパックに入れられるし持ち運びにはかなり長けている船だと思います!

 

またそれ以外にはリペア用ツールやステッカーなども入っていました!

 

 

とりあえずこれでパックラフトは注文してから到着まできちんとしていることが分かりました!

 

アルパカラフト 個人輸入 まとめ

いかがでしたでしょうか?

パックラフトは今キャンプ界隈でも凄くブームになっているもうひとつのアクティビティです!

 

アルパカラフトを国内で揃えると結構な金額がかかりますが、個人輸入だと数万円も安く購入することができます!

 

初めての人でも全然簡単に購入することができるので是非チャレンジしてみてください!

-キャンプギア(Main)
-, ,

© 2022 あめんぼブログ Powered by AFFINGER5