キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

キャンプ用品・野遊び

コスパ最強のローテーブルは鹿番長!(キャプテンスタッグ)

更新日:

早速ですがみなさんはキャンプをする時のスタイルはどちらですか?

 

①ある程度の人数がいて大きなバーベキューセットを用意して立食するわいわいするスタイル

 

②焚火台を囲みながら低めのテーブルとイスで食事をするゆったりとしたスタイル

 

もし①の方だったらこの先は読まなくても良いかもしれませんw

 

今回は何がメインかと言うとローテーブルのお話になります

 

最近ソロキャンプとか巷では流行っていて焚火を囲みながらワイワイとは言わずにキャンプのゆっくりとした時間に黄昏ながらお酒を飲むなんてのが人気ですよね

 

なのでそんなロースタイルで使えるコスパ最強のローテーブルをご紹介します!

 

 

 

 

ローテーブルはこれに決めた!

ローテーブルっていろいろ使う人の用途によって変わるので普通の高さのあるテーブルと比べると結構種類があるんですよね

 

中でもこの2つに分かれることが多いのですが

 

ソロキャンプする人用とロースタイルが好き人用です。

 

ソロキャンプする人だったらこういったアルミで軽量化されていて、折り畳みができるコンパクトなやつを使ってたりしますよね!こんなやつ↓

その逆で単純にロースタイルが好きな人だったりするとこういったアルミのソロ用テーブルだと小さいし、機能面が重視されすぎててちょっと味気ない感じもあります。

 

やっぱりキャンプは雰囲気が大事だったりするので木目調のテーブルだとかなりキャンプしてますっていう感じが倍増!

 

ただデザインが良いものはもちろんだけど、キャンプは持ち運びが便利でないととっても大変なのでコンパクトになるものが良い

 

みなさんもこういったの探してますよね

 

うん!僕も探してました!

 

そこでその中でも低価格で頑丈でコンパクトになる商品がありますのでご紹介します!!!

 

 

キャプテンスタッグ・ローテーブル

鹿番長ことキャプテンスタッグさんです!

 

誰でも1度は聞いたことがあると思いますが、

 

ここのキャプテンスタッグの商品は結構低価格のものが多いのでこれからキャンプを始めてみようかなって悩んでいる方にもおすすめのブランドです!!

 

ちなみにこちらがそのローテーブルです♪

 

かなり雰囲気あっていいでしょ!

 

こちらが畳んだ時の状態で

 

左右にある2つの足を立たせて・・・

 

ロックのピンを差し込むだけで完成!

 

とっても簡単に組み立てることができます!もちろん子供でもできちゃいますよ♪

 

ちなみに僕がキャンプ場に持って行ったときの写真がコチラです

ちょっとごちゃごちゃしてますがかなり雰囲気あっていいですよね!

 

 

スペックと価格

  • 原産国:ベトナム
  • 組立サイズ:(約) 幅590×奥行き530×高さ270mm
  • 収納サイズ:(約) 幅590×奥行き530×高さ60mm
  • 製品重量:(約) 2.7kg
  • 材質:天然木(表面加工:オイルステイン)
  • 耐荷重:(約) 10kg

 

このサイズだと1~2人用という感じですが、複数個あっても良いかもしれません!

 

なぜならかなり安いから!

 

他のキャンプ用ローテーブルだと高いものだと3万円以上はするし

 

平均でも1万以上はするんじゃないかな?

 

それでもこのキャプテンスタッグのローテーブルだと

 

なんと

 

3481円!!!!!!!!

 

かなり安くないですかこれ!もしかしたら値段が変わるかもしれませんがこれは破格ですよね!

 

 

まとめ

今回はかなり偏った商品紹介でしたけど、モノは本当にいいのでおすすめです!

 

僕はもう5年以上これを使っていますが全く壊れる気配がないので安心してます。

 

もしローテーブルで迷っていたらこれ安いし使ってみてはいかがでしょうか?

おすすめ記事一覧

-キャンプ用品・野遊び
-,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.