キャンプ用品や大好きな銭湯のこと、その他に気になることについて発信していく雑記ブログです。

あめんぼブログ

ヘッダー画像

キャンプ用品・野遊び

キャンプ場でも子供の見守りアイテムは必須!アイテムと対策をご紹介!

投稿日:

 

 

最近ではキャンプ場だからと言って子供から目を離してしまうととんでもないことを引き起こしてしまいます

 

ここ直近でもキャンプ場から子供が行方不明になってしまったという事件がありました。しかし、これは今に始まったことではなく実は過去にも同じような事件は起きています・・・

 

せっかく楽しみにしていた楽しいキャンプなのにこういった事件が起きてしまっては本当に残念で仕方ありません。

 

ただ今後は一切こういった事件がないように少しでも役に立つことができればと思い記事にすることにしました!!!

 

今回は子供を見守るためのアイテムとその対策をご紹介したいと思います!!!

 

 

 

キャンプ場について

 

キャンプ場って確かにレジャーを楽しむところではありますが場所によっては自然の地形などをそのまま生かしているキャンプ場が多くあります

 

キャンプ場には囲っている柵などもあるわけでもないので少し足を延ばしてしまうと森の中に迷い込んでしまいます

 

大人でもキャンプ場から少し足を延ばしてしまうと前後左右見渡しても森ばかりなので来た道が分からなくなってしまうことも良くあります。

 

そうならない為に木には印がついていたりしますが、それはあくまでも登山コースなどの場合であっての話です。

 

実際に前回僕がキャンプで訪れた富士山に近いふもと村でも登山コースがありましたが、入った瞬間にこれは奥まで行くと迷ってしまうなと思ったほどです

 

それが子供の場合だとどうなるでしょうか?

 

恐らく来た道を引き返すことはできなくなってしまうと思います。もちろんそれは大人でも同様です。

 

キャンプ場は楽しむための場所でもありますが一歩間違えれば危険な場所だということを再認識しておくことが大切です!!!

 

子供見守りアイテム

キャンプ場についたら子供から目を離さないようにしておくことは大切ですが

 

ずっと見ていることも不可能になってくるのも確かにあります!!!

 

そこで子供を近くで遊ばせておくことも大切ですが、万が一目から離れてしまった場合も考えて下記のようなアイテムをあらかじめ持たせておくことが大切です!!!

 

GPS付スマートウォッチ

参考:アップル

 

最近では小学生の子供たちがよく持っているキッズ携帯があります

 

キャリア 機種
ドコモ キッズケータイ
au マモリーノ
ソフトバンク みまもりケータイ
キッズフォン

 

確かに携帯型だと便利かもしれませんが、持ち忘れてしまったりキャンプ場で遊んでいるときにポケットから落としてしまったり、最悪のケースでは誘拐などの場合捨てられたりなども考えられます!!

 

そこで落としにくく、忘れにくいのが常に身に着けることができるスマートウォッチとGPSが一体型になっている商品です!!!

 

その中でもキャリアからもいくつか出てはおりますが、やっぱりおすすめで操作がしやすいのがアップルウォッチになるのではないかと思います!!!

 

親御さんがiphoneを使っているのであればなおさら持っておくと便利だと思います。

 

初期投資は高いかもしれませんが、キッズ向けのウォッチだと年齢が上がるにつれて子供が持ちたがらなくなるものです・・・

 

やはりスマートウォッチというレベルの物であれば大人の使っているものが子供にも受け入れてもらいやすく、高学年になっても使い続けられる可能性があります。

 

こんな方におすすめ

  • 高額でもいいのでスマートウォッチ型を持たせたい
  • 子供が携帯を家に忘れやすい
  • 壊れにくいものを探している

 

低価格のGPS本体

参考:Bsize

 

電話機能なども大切ですが何よりも居場所だけが分かればそれでOKということであればこちらの商品がおすすめです!!!

 

この商品は「GPS BoT」という商品で月額料金480円で子供の位置を把握することがでいます!!!

 

スマートウォッチや見守り携帯などは本体購入後に一つずつ設定をしなくてはいけませんが、こちらの商品であれば商品到着後、充電をして持たせるだけなので煩わしい設定が必要ありません!!!

 

またこちらのGPSにはほかにも電波の届きにくい地下などでも把握がしやすいということです。

 

GPS BoTは、これまでのGPSみまもり端末と異なり、クラウド上で位置を特定する高精度なトリプル測位エンジンを搭載しています。 一般的なGPSの電波だけでなく、周辺のWiFiアクセスポイントの電波や、携帯基地局の電波もセンシングするため、一般的なGPS端末では難しかった、屋内や地下での位置特定も可能です。

Bsizeより引用

 

また端末価格も4800円とかなりリーズナブルなのでスマートウォッチではちょっと・・・と言う方にはおすすめの商品になると思います!!!

 

その他にも事務手数料なども無料となっているので非常にGPSを始めて持たせるというユーザーには向いているかと思います

 

 

 

これだけ縛りや手数料がないのはうれしいですよね♪

 

こんな方におすすめ

  • 低価格でGPSを持たせたい
  • とにかく居場所だけでも分かるようにしておきたい
  • めんどうな設定はしたくない!

 

 

今後の対策

これからはキャンプ場だから安全とかという考え方は捨てた方がいいと思います!!

 

キャンプ場にも予期せぬことや不審者というのも簡単に中に入ってこられるので常に子供から目を離さないことは重要です!!!

 

先ほど挙げたGPSなどはあくまでもサポートする立場として利用するととても役に立つと思います

 

しかしそこに頼りすぎてしまうといい結果は生まないと思います。

 

特に気を付けてほしい状況をご紹介しておきます

 

テントの設営短縮!

 

テントの設営時にはテントを組み立てることに集中してしまい気が付いたら目を離して遠くに行っているケースがあります

 

ここでの対策ポイントとしては、簡単に設営ができる(設営時間が短い)テントをお勧めします!!

 

最近ではツールームなどのテントがありますがあれは設営にかなりの時間を使います

 

しかし、ワンポールテントだとペグダウンと一本のポールを立てるだけなので5~10分で設営を完了できるものもありますのでおすすめです!!!

 

また最近ではワンポールでも大型のテントもあるのでファミリーでも十分に使うことが出来ます♪

 

 

料理は一緒に作ろう!

 

キャンプの調理中にも目を離してしまうことがあります!!

 

そんな時にも時短をおすすめします!!!よくあるパターンとしては火起こしに時間をかけていること・・・

 

たまにずっと炭に火が付くようにうちわでずっと扇ぎながら火の番をするご主人様をみますがあれも実は時間の無駄です!!!

 

そんなときにはチャコールスターターを使うようにしましょう!!!

 

チャコールスターターは筒状の中に炭を入れて着火剤に火をつければ約20分ほどで炭全体に火を通すことが出来ますので非常におすすめです

 

 

夜間のトイレ

 

夜間のトイレは面倒でも子供と一緒に行くようにしましょう!!!

 

夜間は大人でもちょっとしり込みしたくなるぐらいひっそりとしています・・・wwww

 

また寝ぼけていると帰り道が真っ暗なので道に迷ってしまうことも多々あります!!!

 

実際に僕も深夜に子供が一人でトイレにいって帰り道が分からなくなってしまい泣いているのを見かけたことがあります。

 

またヘッドライトを持たせておくことも非常に効果的です!!手元も空くことができるし尚且つ迷子になっても見つけやすくなります

 

 

なので夜間のトイレは寝るまであっても一緒に行くように心がけましょう!!!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

キャンプ場は楽しむ場所ではありますが、ちょっとした油断が大きな事故になりかねません。

 

そうならないためにも事前に対策できることはしておき、キャンプ場でも子供とルールを作ったりして楽しいキャンプを過ごせるようにしましょう♪

おすすめ記事一覧

-キャンプ用品・野遊び
-, ,

Copyright© あめんぼブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.