キャンプギア(Main)

パスファインダーのブランケットが無骨なソロキャンプにおすすめ!

 

皆さんはブランケット使っていますか??

ブランケットは寝心地が良くなるだけじゃなく、ひとつも持って行くだけで無骨な雰囲気のキャンプにすることもできます!

 

僕個人的には凄くブランケットはおすすめだよ♪

 

昔ムーミンに出ていたスナフキンにみたいになりたい…なんて思っていたことがありましたが、これがまさにそれに近くなれるんじゃないのか??

 

ということでパスファインダーのブランケットを購入することにしました。

 

他にもたくさんブランケットがありますが、これが一番無骨っぽさがあるので良いのかなといったところです。

 

今回はこのパスファインダーのブランケットを購入するか迷っている方もいらっしゃるかと思いますので早速レビューしたいと思います!

 

こんな方におすすめ

  • 無骨なブランケットが欲しい!
  • 厚手の生地のブランケットが欲しい!
  • 大きいサイズのブランケットが欲しい!

 

 

 

【パスファインダー】ブランケット

参考:パスファインダー

 

パスファインダーと言えばあの芸人のヒロシさんが使っているキャンプギアとしても凄く有名です!

 

最近だと結構無骨なキャンプを目指しているキャンパーにも人気のあるブランドですよね!

 

確かにパスファインダーほど無骨でカッコイイキャンプ道具はなかなかありません!

 

パスファインダーで有名なのが上の写真にもある「カンティーンクッキングセット」だと思いますが、今回はブランケットをご紹介したいと思っています。

 

 

ブランケットで有名どころで言うと「ペンドルトン」が有名だと思いますが、かなり個性的な柄なので結構好き嫌いもあると思います。

 

無骨な雰囲気のあるブランケットだと柄の少ない方がカッコ良かったりもしますよね!

僕自身ペンドルトンも大好きですが、値段が結構してしまう部分もあったりするので今回は見送りにすることにしました。

 

ただパスファインダーのブランケットもそれなりに金額がするので悩むところではあります。

 

それでも今回は購入して良かったと思っています!

是非無骨な雰囲気を目指したい方にはおすすめだと思っています。

 

スペック

製造ブランドFARIBAULT(ファリバルト)
生産国アメリカ
素材100%ウール
サイズ2.2×2.4m
重量2.8kg
カラーグリーン

 

 

パスファインダーのブランケットは「ファリバルト」というアメリカのブランケットメーカーが作っています!

 

参考

FARIBAULT(ファリバルト)は1865年に設立された高品質なブランケットメーカー!

西部開拓者向けの毛布を製造したり、軍隊用のブランケットを提供したりと信頼性の高いメーカーです!

 

日本ではペンドルトンほど有名なブランドではないかもしれませんが、アメリカでは信頼性の高いブランケットメーカーです!

 

老舗メーカーとして現在でも多くのブランケットを生産しています。

 

西部開拓者向けの毛布と知るとかなり無骨な雰囲気を想像しちゃいますよねwww

 

でもそれぐらい荒々しい環境下でも壊れる心配のない厚手の生地で作られているのでかなり丈夫です!

 

 

かなり厚手なブランケット

 

ブランケットというよりも最初はキャンプ用のラグが欲しかったので探していたのですが、ブランケットでも厚手の生地があることが分かった!

 

ブランケットのほとんどが羽織る用の薄手の記事が多いのですがパスファインダーに限ってはそうではなかった。

 

そもそもなぜ厚手の生地を探していたのかと言うと、コットの上に敷くものが欲しかったからです。

 

 

コットの下に敷くと下からの冷気を遮ることができること以外に、コットの雰囲気が上がるというのが目的だったから!

 

それに夏にはコットの上にブランケットを敷いてそれだけでも寝ることができるし、大きいサイズだと掛け布団としても使うことが出来る!

 

掛け布団として使うときにもウールですがチクチクしないので肌触りもGOODです!

 

ポイント

・ウールはチクチクする素材と思われるかもしれませんが、このパスファインダーのブランケットは全然問題ありません!厚手の生地なので少し固めですが、かなり肌触りが良い感じです!

 

冬はテンティピのテントだけど、夏はグリップスワニーのパップテントを使う予定なのでこのパスファインダーがなによりも似合う最適なブランケットだというのが分かる!

 

 

ポイント

・冬はコットの上に敷いて冷気を遮ることが出来る!

・夏はコットに敷いてそのまま寝るも良し!敷布団と掛け布団としても両方使える!(サイズが大きいから)

 

実際にコットに置くとかなり良い!

 

このパスファインダーのブランケットはかなりサイズが大きく作られているのでコットのサイズに折りたたんでも長さが結構余るようになっています!

 

サイズ2.2×2.4m

 

なので余ったところはさらに折り畳んで簡単な枕にすることもできることが分かった!

 

ただこれだけでもかなり低いから少し枕は必要かも!?

 

それでもこの折り曲げたところにパスファインダーのロゴがバッチリ見えると無骨な雰囲気が少し出ていいんじゃないかと思う!

 

キャンプは見せるものではないけど見ていて満足することも凄く重要だと思います。

 

キャンプは自己満の世界だから自分が満足するカッコ良さとかを追求するものだ!

 

 

かなりいい感じではないでしょうか??

 

柄のあるブランケットよりもこういった緑色(暗めの緑色)でかっこいいロゴが入っているだけでも満足感が得られるんではなかろうか?

 

冬はこのスタイルだけど夏はパップテントで見せるキャンプを目指そうと思います♪

 

 

これで今年の夏は無骨なスタイルをより確率できそうな予感がします♪

 

【グリップスワニーのGSテントについてはこちらの記事で書いてますのでよろしかったら読んでみてください。】

【開封レビュー】グリップスワニーの超無骨なGSテントを徹底解剖!

  軍幕にも手を出したけどやっぱりグリップスワニーのパップテント(GSテント)がどうしても欲しくて買ってしまいました!!   今はテンティピ・ジルコン7CPのテントを使っていたが夏 ...

続きを見る

 

 

丸めて運ぶことで無骨さUP!?

 

このブランケットを買ったら是非こんな感じで運ぶのがおすすめです!

バックパックの上に丸めてバックを背負うとかなり無骨感があって良い感じしませんか??

 

 

このスタイルをやりたいがために買った感じもしますが…www

 

色身も良くてかなりいい感じです!

カリマーSFのミリタリーバックとも相性良いですよね!

 

もしバックパックもお探しならカリマーSFもミリタリー感があるおすすめのバッグです。

 

 

【カリマーSFのバックパックについてはこちらの記事で書いてますのでよろしかったら読んでみてください。】

【プレデター45】カリマーSFのフル装備が超カッコいい!開封レビュー

  ミリタリーテイストのあるバックパックが欲しいと思っていませんか? ソロキャンプ用に色んなバックパックを使ってきましたが、ついにカリマー(karrimor)に手を出すことにしました! &n ...

続きを見る

 

パスファインダー まとめ

いかがでしたでしょうか?

 

パスファインダーのブランケットは値段はそれなりにしますがサイズと丈夫さ、そしてシンプルなデザインでカッコイイ!

 

これだけでもコスパの良い長く使えるブランケットだと思います!

 

是非今ソロキャンプ用としてブランケットを探しているのであればパスファインダーのブランケットをお勧めします!

 

-キャンプギア(Main)
-, ,

© 2021 あめんぼブログ Powered by AFFINGER5