キャンプギア(Main)

【テムレス】冬キャンプの水洗いを超ラクにする凄い手袋!

 

 

冬キャンプは暖かい食べ物と焚火にあたっているだけで日本に冬という季節があって本当に心から良かったなぁと感じます!

 

ですが・・・そんな楽しい冬キャンプにも苦痛だと感じることがあります。

 

それは冷たい水で食器を洗うことです・・・

 

冬のキャンプをされたことがある方には見覚えのある経験だと思いますが、あれ本当にツラくないですか??

 

特になかなか汚れが落ちない場合には、手に冷水が当たっている時間が長くなるので途中で手が痛くなったりということも・・・

 

でも今回はそんな冬の冷たい水洗いを超楽にするアイテムをご紹介したいと思います!!

 

このキャンプ道具を使ってからはどんなに気温が低くて、冷たい水洗いも全然苦になることはなくなりました!!本当にすごいです!!

 

ということで今回は冬キャンプの水洗いで使えるキャンプ用の手袋をご紹介したいと思います♪

 

 

 

冬の定番になる【テムレス】が凄い!

 

皆さんTEMRES(テムレス)という商品をご存知でしょうか??

 

これ本当に冬のキャンプでは必需品になること間違いなしの道具なのですが、簡単に言うと高機能なゴム手袋と言ったところになります!!

 

ゴム手袋なら安いゴム手袋買った方が良くないか??っと思う方もいるかもしれませんが、極寒のキャンプ場でゴム手袋だけだと同じように手が死んじゃいます。

 

確かにゴム手袋でも水の冷たさをダイレクトに感じることがないので良いのかもしれませんが、それ以外にもこのテムレスを使うメリットがたくさんあるのです!

 

初めは僕もゴム手袋で代用することがありましたが、「手が冷たい・履きにくい・脱ぎにくい・ダサい・破けやすい」のハッピーセットから購入を検討することになりました。

 

そんな時に見つけたのがこの「TEMRES 02 winter」という商品です!!

 

防水手袋なのに中が暖かい!!

 

普通のゴム手袋をつけたことがある方は分かるかもしれませんが、中も外もゴムで出来ていて全然暖かくないですよね?

 

でもこの「TEMRES 02 winter」の場合中に起毛がついているので、めちゃくちゃ暖かいんです!!

 

普通に冬用のグローブをつけているようにポカポカなので、食器を洗っている最中でも水の冷たさ感じることがありません。

 

 

試しに実験で氷を手のひらに数十分ほど置いてみたのですが、全く冷たさを感じることはありません!!

 

これがまずゴム手袋にはない大きなポイントになると思います!!

ポイント

・裏起毛が付いているので暖かい!

・裏起毛が付いていても履きやすく脱ぎやすい!

 

ただ中に起毛がついているとこんな疑問が湧いてきませんか??

裏起毛が付いていると手が動かしにくかったりしないの?

答えは!全くそんなことはありません!確かにゴム手袋と比べると若干の操作性は落ちますが、水洗いがしにくかったりイライラすることは全くありませんのでご安心ください!

 

蒸れにくい構造で手にやさしい!

参考:SHOWA

 

次に普通のゴム手袋を使っていると蒸れて着たり、手が乾燥して荒れてしまうなんていう経験がありませんか??

 

真冬のゴム手袋の場合使っていると中と外の温度の差から結露することで手が濡れてしまうなんて経験がありました。

 

でもこのテムレスの手袋の場合は、中の熱や汗をうまく外に出してくれる構造になっているので、履き続けていても手が汗でしめったりすることは全くありませんでした!!

 

また結露以外にも乾燥することもありませんでした!

 

 

実際に外気温が-3度ほどのキャンプでダッチオーブンやらなんやらたくさん洗い物があった時でも最後まで快適に使い続けることができました♪

 

女性の場合だとゴム手袋で手が荒れたりということもあるかと思いますが(ゴム素材などで)先ほど紹介しました裏起毛や蒸れ防止によってこのテムレスは手にも優しいと思います!!

ココがポイント

・手袋の中で結露することもなく、乾燥することもないので快適!

・ゴム手袋のように手荒れすることもないので女性の方にもおすすめです!

 

バックルがついているので浸水を防ぐ!

 

普通のゴム手袋で皿洗いをしているとついつい意識していても手首のあたりから中に水が入ってしまうことがあります・・・

 

これにはゴム手袋が短かったりするのが原因になるのかもしれませんが、このテムレスの場合ゴム手袋の浸水を防げるように全長が長く作られています!

 

しかもバックルがついていて更に水の侵入を防ぐことができるようになっています。

 

やり方も紐を引っ張るだけで簡単に手首の部分を絞れるようになっています!!

 

 

これで手首よりも下の部分でキューっと絞られるのでまず水が浸入することはありません!!

 

 

ただこのカフの部分は防水機能はないので注意しましょう!!

 

 

使い終わった後も手袋が片っぽだけなくしたりということもないように連結することができるようになっています!!

 

 

カフの横についているこのバックルを左右で連結させるだけでひとつにまとめておくことができます。

 

 

これで片方だけなくしたり、乾かすときにバラバラになったりすることもないのでこれも非常に便利な機能だと思います!!

 

 

ポイント

・絞り機能が付いているので手首から水の侵入を防ぐことができます!

・バックル機能を使えば左右の手袋をひとつにしておくことができるので紛失を防ぎます!

 

手袋の種類は3種類!!

参考:SHOWA

 

このTEMRESのwinterシリーズでは01~03までの3種類ありますが大きく分けると・・・

 

この水が浸水しにくいカフがついているか、または中の起毛がついているかの違いになります。

 

カフ(浸水防止)裏起毛
TEMRES 01 winterなしなし
TEMRES 02 winterありあり
TEMRES 03 winterありなし

 

どのシリーズも一長一短のところはありますが、冬のキャンプで水洗いなどの作業であれば中にボア(起毛)がついている「TEMRES 02 winter」をおすすめします!!

 

やっぱり冬のキャンプはいかに精神的ストレスをなくすかが快適なキャンプにつながると思います!!

 

サイズはここに注意!

またサイズ感についても触れておきたいと思います。(ここ結構重要)

 

このTEMRESの手袋は「M・L・LL・3L」と4種類のサイズから販売されています。

 

 

このサイズですがMが丁度良いかなと思って選んでは失敗します!!このTEMRESの手袋はサイズよりもかなり小さめにつくられています。

 

僕の場合中指のサイズが丁度7.8mmだったのでLサイズを選択し丁度良いサイズ感でした!!

 

男性の場合はLサイズ~から考えた方が良いかと思います。女性の場合にはMサイズからで良いと思います!!

注意ポイント

・テムレスの手袋はかなり小さめに作られているので、男性だとLサイズ~、女性であればMサイズからで選んだ方が良いです!

 

こんな使い方もできます!

 

このテムレスの手袋が冷たさを感じにくく冬にはおすすめだということはご説明した通りになりますが、キャンプ以外にもこういった使い方があります。

 

それが冬キャンプに行ったあとに車が汚れているので洗車したいな~って思うことありませんか??

 

そんな時に冬の手洗い洗車も地獄の作業ですが、このテムレスの手袋があれば全く苦痛に感じずに作業をすることができるのでおすすめです!

 

あとは冬のキャンプで手袋を忘れてしまった場合にも、このテムレスの手袋だと裏起毛がついているので普通の手袋よりも暖かいですよ!

 

 

冬のキャンプから終わった後の洗車にまで使えるのであなたのアウトドアライフをかなり快適にしてくれますよ!!

ポイント

・手洗い洗車の時にも使えのでコスパが!

・裏起毛がついているので万が一手袋を忘れてしまった場合にも安心です!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか??

 

冬キャンプの地獄の作業と言えば冷たい水でゴシゴシと食器を洗うことですが、このTEMRES(テムレス)の手袋があるだけでキャンプの快適度はグーンとアップします!!

 

これでもうちょっと手のこった料理を作ってみようかなと思うはずですよ♪

 

-キャンプギア(Main)
-, ,

© 2021 あめんぼブログ Powered by AFFINGER5