キャンプギア(Main) ヴィンテージランタン

【Dietz BOY】アンティーク感満載のランタンでレトロな雰囲気!

 

 

以前にブログでDIETZ(デイツ)の「Baby」をご紹介しましたが、今回はその兄貴分である「Boy」をご紹介したいと思います!!

 

というか兄貴分がいたの!?というようなネーミングがまたDietz(デイツ)の遊び心を感じることができますね~

 

最近ではデイツでもフュアーハンドランタンでも現行で売り出されているランタンがとても高くなっています・・・

 

買った時よりも2倍や3倍近い金額で取引がされているのでびっくりしました!!

 

もしそのぐらいの金額を出すのであればアンティークやヴィンテージランタンに手を出すこともできるのではないでしょうか??

 

カッコいいヴィンテージランタンよりもかわいいアンティークランタンが欲しいということであれば、間違いなくDIETZ(デイツ)の「BOY」は候補に入れることができます!!

 

それぐらい可愛いくてお勧めできるランタンですよ♪

 

ということで今回はDIETZの「BOY」をご紹介したいと思います!!

 

 

DIETZ「BOY」開封レビュー

以前にDIETZの「BABY」をご紹介いたしました!これもものすごく味のあるアンティーク感もあるランタンなので今でも気に入っています!

 

 

BABYについてはこちらの記事でもご紹介しているので良かった読んでみてください♪

【Dietz BABY】デイツの中で最も小さいランタンが超可愛い!

  デイツの中でも最も小さいと言われているランタンがあるのをご存知でしょうか??   それがデイツの「BABY」(ベイビー)というランタンです!   名前の通りベイビーと ...

 

実はこの「BABY」には同じ血のつながった兄貴が存在していました!!その名も「BOY」www

 

まず見た目がDIETZならではと言っても良い真鍮で金ピカになっているのがとても最高です!!

 

 

そしてタンク周りも「DIETZ BOY NEW YORK USA」とエンボスが入っているのもめちゃくちゃカッコいい!!

 

真鍮素材だとエンボスもかなり映えた感じになりますね♪

 

 

ちなみにこのエンボス加工は珍しいところにも入っているんですよ!!これも是非ご紹介させて頂きたいのですが、バーナー部分を見てください!!

 

バーナーにエンボスが入っているのも珍しいですよね!

これはDIETZのバーナーでも有名な「CONVEX」バーナーでネジ式のものです!

 

 

バーナー部分の形状もものすごく珍しい物なんですが、ここに「DIETZ」と入っているのもアンティーク感がさらに増していてとてもカッコいいです!!

 

サイズ感や使ってみた感想、そして使用方法までご紹介したいと思います。

 

BOYのサイズ感は・・・?

このBOYは「BABY」のサイズよりも一回り以上大きいサイズにはなりますが、一般的なフュアーハンド276などと比べるとすごく小さいランタンです!!

 

 

このサイズ感お分かりになりますでしょうか??

 

「BABY」はもともとものすごく小さいランタンではありますが、BOYのランタンは比べると結構大きいサイズには見えます。

 

ただこの「BOY」のサイズ感はものすごく可愛らしく、とても使いやすいサイズになっているので女子ソロキャンパーにはおすすめなんじゃないかなと思っています!!

 

またこのサイズならではでありますが、以前にミニマルワークスのインディアンハンガーについてもご紹介させていただきました。

 

【ミニマルワークス】インディアンハンガー1つで超おしゃれになる!

  キャンプに行くと毎回「あの道具をどこに置いたっけ???」っという体験をしたことはありませんか??   そもそもソロキャンプなのでわざわざ棚を持って行くのも面倒だったりしますし、 ...

 

丁度このインディアンハンガー(Mサイズ)にもぶら下げていて違和感のないサイズだったのでとても良かったです!!

 

 

実際にフックにかけても良かったのですが、はじっこの方がグローブにギアがぶつかって割れることもないのでこの位置が一番良いかとwww

 

でもやっぱり雰囲気のでるランタンはサイズによって決まるなと思います!!

 

このぐらいの小さいランタンはひとつは持っておくと重宝すると思います♪

 

使い方は…ちょっと面倒?

使い方はスケーターズなどと一緒で少し面倒な部分があります・・・

まず火を付ける時も、燃料を入れる時にも必ず本体からグローブを外す必要があります!!(これが結構面倒)

 

 

手前か奥の方にグローブを傾けると、簡単に取り外すこともできます。

 

装着するときも簡単なのですがグローブの上についているヘッドの部分にくぼみがあるのでそれを支柱にはめ込むのがポイントです!!

 

 

ちなみにこのヘッドの部分はグローブからも取り外すことが出来ます。というのもネジ式で止められているという珍しい形状なのです!!

 

 

グローブを見てみるとペットボトルの蓋をくっつけるのと同じように溝がついているのが特徴です。

 

 

なのでなかなかグローブの替えが効かないのが少し痛い所・・・ただebayなどで見ても替えのグローブが少量ではありますが販売されているようです。

 

残念ながら今回使用しているBoyのグローブもオリジナルグローブではないので過去に使われていた方も買い替えたようです。

 

そしてグローブが取れたら、グローブの土台となるキャップも取れるのでこれも取り外します!

 

 

あとはバーナー部分を回転させて取り外すとそこから燃料を補充できるようになっています。

 

 

この手のタイプはじょうごがないと給油することが難しいので、「BOY」を運よく購入することができましたら合わせてじょうごを用意しておくことがおすすめです!!

 

 

ポイント

・火入れはグローブの取り外しが必要!

・グローブを誤って落とさないように注意が必要です!

・給油はじょうごがないとちょっと面倒!

 

アンティーク感がすごくいい!

やっぱりDIETZはこの真鍮の金ピカ具合がめちゃくちゃ映えるですよね~♪

 

 

 

紅葉と一緒にとっても目立つカラーなので一目で分かります!!

目立つカラーでありつつも景色や他のキャンプ道具に自然に合うのがとても気に入っています!!

 

 

 

紅葉と言えば赤っぽいけど黄色いイチョウと撮るのも色が同色に近くてこれも良い写真が撮れたなとニヤニヤしていていましたwww

 

あとは落ち葉とってみましたがこれもやっぱりいい雰囲気を醸し出してくれています!!

 

 

ヴィンテージランタンはどこか哀愁っぽさも感じることができるのが楽しいところ!

 

 

この真鍮の金ピカは紅葉の落ち着いたトーンの色とマッチする!!!

雰囲気が物凄く出ていてキャンプサイトを更におしゃれサイトへと変えてくれるそんなランタンです!!

 

夜の雰囲気もこれがまた最高なんです!!

 

 

落ち着いた光量とそれに反射している真鍮の本体がとてもいい雰囲気を出してくれます♪

 

 

本体に移っている丸い模様もこれまたいいですよね~

 

焚き火を遠めにこのランタンを置いてウィスキー飲んだりしていましたが、本当にDIETZのランタンもフュアーハンドと違っていい味が出ているな~っと酔っ払いながら考えていましたwww

 

まとめ

いかがでしたでしょうか??

サイズも雰囲気もデザインもすべてがアンティーク感を醸し出す良いランタンです♪

 

DIETZ(デイツ)だとスケーターズランタン(SCOUTやSPORT)が人気ですが、こういったアンティーク感を感じる「BOY」も雰囲気があって良いと僕は思いますよ!!

 

DIETZのBOYは結構貴重なランタンなのでなかなかお目にかかれないランタンです!

 

もし手に入れらるチャンスがあるなら是非挑戦してみてください♪

-キャンプギア(Main), ヴィンテージランタン
-, , ,

© 2021 あめんぼブログ Powered by AFFINGER5